映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-12 14:00
日本のアニメにおける立体感の年代傾向調査
三木拓海齋藤 豪東工大
抄録 (和) 近年増加している 3DCG アニメーションは、従来の平面のみで作成されるアニメーション
と合成する際、過剰な立体感を発生させる事がある。先行研究では 3DCG による幾何学的に正しい
運動が強い立体知覚を生じさせるという仮定に基づき、立体感を数値化する手法が提案されている。
本研究ではこの手法を用いて、各年代ごとのアニメーションのオプティカルフローから立体感を算出
し、傾向を調査した。 
(英) Recent years, animations created with 3DCG are increasing. It often causes excessive
three-dimensionality when composed with traditional drawing keyframe animations. Assuming con-
sistent optical flows give three-dimensionality, a metric to estimate three-dimensionality is proposed
in previous work. In this paper, we apply it to decades of Japanese animations and investigate the
trend.
キーワード (和) アニメーション分析 / 立体感 / 背景作画 / オプティカルフロー / / / /  
(英) animation analysis / three-dimentionality / background animation / optical flow / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 43, no. 9, AIT2019-67, pp. 69-71, 2019年3月.
資料番号  
発行日 2019-03-05 (AIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 AIT IIEEJ AS CG-ARTS  
開催期間 2019-03-12 - 2019-03-12 
開催地(和) 早稲田大学 西早稲田キャンパス 
開催地(英) Waseda Univ. 
テーマ(和) 映像表現・芸術科学フォーラム2019(Expressive Japan 2019) 
テーマ(英) Expressive Japan 2019 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AS 
会議コード 2019-03-AIT-IIEEJ-AS-ARTS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 日本のアニメにおける立体感の年代傾向調査 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Research on trends of three-dimensionality over decades in Japanese animation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) アニメーション分析 / animation analysis  
キーワード(2)(和/英) 立体感 / three-dimentionality  
キーワード(3)(和/英) 背景作画 / background animation  
キーワード(4)(和/英) オプティカルフロー / optical flow  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 三木 拓海 / Takumi Miki / ミキ タクミ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute Of Technology (略称: Tokyo Tech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 齋藤 豪 / Suguru Saito / サイトウ スグル
第2著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute Of Technology (略称: Tokyo Tech)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-12 14:00:00 
発表時間 15 
申込先研究会 AS 
資料番号 ITE-AIT2019-67 
巻番号(vol) ITE-43 
号番号(no) no.9 
ページ範囲 pp.69-71 
ページ数 ITE-3 
発行日 ITE-AIT-2019-03-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会