映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-12 11:15
音声ユーザインタフェースで操作可能な『信貴山縁起絵巻』学習用Webコンテンツ
松田亮介横山恵理平山 亮大阪工大
抄録 (和) 音声ユーザインタフェース(VUI)を取り入れた『信貴山縁起絵巻』の学習用Webコンテンツを制作した.音声ユーザインタフェースとしてクラウドベース人工知能音声認識サービスであるAlexaを用い,Webコンテンツ内の文章を読み上げる「読み上げスキル」と,信貴山縁起絵巻にまつわる情報を検索できる「検索スキル」を作成した.GUIだけでなくVUIも取り入れることによる,ユーザビリティ,アクセシビリティ,学習意欲,学習効率の向上についてアンケート調査し,VUIの有効性について調べ,VUIを取り入れることによって,効率よく学習が行えることがわかった. 
(英) A web content for learning “Shigisan-engi-emaki” accessed by voice user interface was made. As a voice user interface (VUI) environment, Alexa, a cloud base artificial intelligence speech recognition service by Amazon was used. "Reading Skill" which read web contents with voice and "Searching Skill" which search information related to "Shigisan-engi-emaki" were developed. Usability, accessibility, learning will, and efficiency using VUI are checked by questionnaire.
キーワード (和) 信貴山縁起絵巻 / 音声ユーザインタフェース / VUI / Alexa / Webコンテンツ / / /  
(英) Shigisan-engi-emaki / Voice User Interface / Voice User Interface / VUI / Alexa / Web content / /  
文献情報 映情学技報, vol. 43, no. 9, AIT2019-114, pp. 225-226, 2019年3月.
資料番号  
発行日 2019-03-05 (AIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 AIT IIEEJ AS CG-ARTS  
開催期間 2019-03-12 - 2019-03-12 
開催地(和) 早稲田大学 西早稲田キャンパス 
開催地(英) Waseda Univ. 
テーマ(和) 映像表現・芸術科学フォーラム2019(Expressive Japan 2019) 
テーマ(英) Expressive Japan 2019 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IIEEJ 
会議コード 2019-03-AIT-IIEEJ-AS-ARTS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 音声ユーザインタフェースで操作可能な『信貴山縁起絵巻』学習用Webコンテンツ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Web contents for learning "Shigisan-engi-emaki" accessed by voice user interface 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 信貴山縁起絵巻 / Shigisan-engi-emaki  
キーワード(2)(和/英) 音声ユーザインタフェース / Voice User Interface  
キーワード(3)(和/英) VUI / Voice User Interface  
キーワード(4)(和/英) Alexa / VUI  
キーワード(5)(和/英) Webコンテンツ / Alexa  
キーワード(6)(和/英) / Web content  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 松田 亮介 / Ryosuke Matsuda / リョウスケ マツダ
第1著者 所属(和/英) 大阪工業大学 (略称: 大阪工大)
Osaka Institute of Technology (略称: OIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 横山 恵理 / Eri Yokoyama / ヨコヤマ エリ
第2著者 所属(和/英) 大阪工業大学 (略称: 大阪工大)
Osaka Institute of Technology (略称: OIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 平山 亮 / Makoto J. Hirayama / ヒラヤマ マコト
第3著者 所属(和/英) 大阪工業大学 (略称: 大阪工大)
Osaka Institute of Technology (略称: OIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-12 11:15:00 
発表時間 135 
申込先研究会 IIEEJ 
資料番号 ITE-AIT2019-114 
巻番号(vol) ITE-43 
号番号(no) no.9 
ページ範囲 pp.225-226 
ページ数 ITE-2 
発行日 ITE-AIT-2019-03-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会