映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-22 09:30
TOFイメージセンサの内視鏡応用において生じるマルチパスの較正・規格化フェーザ表示による理解
香川景一郎宮城亮太村上裕太安富啓太川人祥二静岡大
抄録 (和) 光飛行時間に基づく距離画像センサは光源を含むカメラモジュールの小型に有利であるが,直接反射以外の経路によるマルチパスにより計測距離に誤差が生じる.TOFセンサの内視鏡応用では,狭い閉空間が対象となるため多重反射成分により大きな誤差が生じると考えられる.高時間分解CMOSイメージセンサにより計測したインパルス応答を較正・規格化したフェーザ表示し,マルチパスの影響を可視化して理解することを試みた. 
(英) Mulipath interference in the endoscopic applications of time-of-flight image sensors was visualized with a phasor approach.
キーワード (和) 内視鏡 / 光飛行時間 / 距離イメージング / 電荷変調器 / CMOSイメージセンサ / 周波数領域 / /  
(英) Endoscope / time-of-flight / range imaging / charge modulator / CMOS image sensor / frequency domain / /  
文献情報 映情学技報, vol. 43, no. 11, IST2019-13, pp. 7-10, 2019年3月.
資料番号 IST2019-13 
発行日 2019-03-15 (IST) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 IST  
開催期間 2019-03-22 - 2019-03-22 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) 固体撮像技術および一般 
テーマ(英) Image Sensors, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IST 
会議コード 2019-03-IST 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) TOFイメージセンサの内視鏡応用において生じるマルチパスの較正・規格化フェーザ表示による理解 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Understanding multi-path interference with calibrated and normalized phasor plot in the endoscopic application of TOF image sensors 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 内視鏡 / Endoscope  
キーワード(2)(和/英) 光飛行時間 / time-of-flight  
キーワード(3)(和/英) 距離イメージング / range imaging  
キーワード(4)(和/英) 電荷変調器 / charge modulator  
キーワード(5)(和/英) CMOSイメージセンサ / CMOS image sensor  
キーワード(6)(和/英) 周波数領域 / frequency domain  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 香川 景一郎 / Keiichiro Kagawa / カガワ ケイイチロウ
第1著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮城 亮太 / Ryota Miyagi / ミヤギ リョウタ
第2著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 村上 裕太 / Yuta Murakami / ムラカミ ユウタ
第3著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 安富 啓太 / Keita Yasutomi / ヤストミ ケイタ
第4著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 川人 祥二 / Shoji Kawahito / カワヒト ショウジ
第5著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-22 09:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 IST 
資料番号 ITE-IST2019-13 
巻番号(vol) ITE-43 
号番号(no) no.11 
ページ範囲 pp.7-10 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-IST-2019-03-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会