お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-01-24 13:20
PETシートに印刷した長方形導体板上の超低姿勢逆Lアンテナ
田口光雄長崎大
抄録 (和) 長方形導体板上に置かれた超低姿勢逆Lアンテナの下方に,金属体の例として導体板を配置して数値解析を行い,下方の導体板の存在によるアンテナ特性の変化を調べている。アンテナ製作を容易にするために,逆L素子はコプレーナ線路で構成し,PETシートに印刷している。設計周波数は2.45GHzである。逆Lアンテナと下方の導体板の間隔を6mm(0.049波長)以上離せば,S11特性の変化は小さく,IoT用のアンテナとして有望である。 
(英) The ultra low profile inverted L antenna on a rectangular conducting plane is located above the lower conducting plane and numerically analyzed for the application of IoT. The coplanar waveguide is inserted within the antenna element. The antenna element is printed on the polyethylene terephthalate sheet. The shift of the resonant frequency of this antenna due to the existence of lower conducting plane is small. The influence of the existence of the lower conducting plane can be neglected when the distance between the ULPIL antenna and the lower conducting plane is longer than 6 mm. Therefore the ULPIL antenna may be promising for the IoT application.
キーワード (和) 超低姿勢逆Lアンテナ / コプレーナ線路 / PETシート / WIPL-D / / / /  
(英) Ultra low profile inverted L antenna / Coplanar waveguide / PET sheet / WIPL-D / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 44, no. 2, BCT2020-18, pp. 67-70, 2020年1月.
資料番号 BCT2020-18 
発行日 2020-01-16 (BCT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 BCT KYUSHU IEEE-BT IEEE-AP-S-FUKUOKA  
開催期間 2020-01-23 - 2020-01-24 
開催地(和) 宝山ホール(鹿児島市山下町5-3) 
開催地(英)  
テーマ(和) アンテナ・伝搬、マイクロ波における学生・若手発表、および、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BCT 
会議コード 2020-01-BCT-KYUSHU-BT-AP-S-FUKUOKA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) PETシートに印刷した長方形導体板上の超低姿勢逆Lアンテナ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Ultra low profile inverted L antenna printed on PET sheet mounted on a rectangular conducting plane 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 超低姿勢逆Lアンテナ / Ultra low profile inverted L antenna  
キーワード(2)(和/英) コプレーナ線路 / Coplanar waveguide  
キーワード(3)(和/英) PETシート / PET sheet  
キーワード(4)(和/英) WIPL-D / WIPL-D  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 田口 光雄 / Mitsuo Taguchi / タグチ ミツオ
第1著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-01-24 13:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 BCT 
資料番号 ITE-BCT2020-18 
巻番号(vol) ITE-44 
号番号(no) no.2 
ページ範囲 pp.67-70 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-BCT-2020-01-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会