お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-02-08 14:00
ブラインド条件下におけるモーションレス超解像
泉 佳孝川上聡太工藤博幸筑波大
抄録 (和) 本論文の目的は,新たなモーションレス超解像手法を提案することである.モーションレス超解像とは超解像における一つの手法であり,異なるぼけによる低解像度画像の組から高解像度画像を復元することを目的としている.従来のモーションレス超解像では,位置合わせが不要であるが劣化過程に関する先見情報が必要であるという問題があった.そこで,本研究での提案手法ではスパース最適化を用いた画像復元の手法を用いて劣化過程のスパース性を評価することで,非現実的な先見情報を用いず超解像を行う.また,この手法を用いたシミュレーション実験と実画像での実験を行い提案手法の有効性を示した. 
(英) The purpose of this paper is to propose a new motionless super-resolution method. Motionless super-resolution is one of the methods in super-resolution and aims at restoring a high-resolution image from a set of differently blurred low-resolution images. In conventional motionless super-resolution, there is a problem that positioning is not required, but prior knowledge on degradation process is required. Therefore, the proposed method in this study evaluates the sparsity of the degradation process using an image restoration method using sparse optimization, and performs super-resolution without using unrealistic prior knowledge. In addition, we performed a simulation experiment using this method and an experiment with real images, and showed the effectiveness of the proposed method.
キーワード (和) 超解像 / ブラインド画像復元 / 低ランク行列復元 / / / / /  
(英) Super-resolution / Blind image restoration / Low-rank matrix recovery / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 44, no. 4, ME2020-17, pp. 57-58, 2020年2月.
資料番号 ME2020-17 
発行日 2020-02-01 (ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ME  
開催期間 2020-02-08 - 2020-02-08 
開催地(和) 関東学院大学関内メディアセンター 
開催地(英) Kanto Gakuin University 
テーマ(和) 学生研究発表会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2020-02-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ブラインド条件下におけるモーションレス超解像 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Motionless Super-Resolution Under Blind Conditions 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 超解像 / Super-resolution  
キーワード(2)(和/英) ブラインド画像復元 / Blind image restoration  
キーワード(3)(和/英) 低ランク行列復元 / Low-rank matrix recovery  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 泉 佳孝 / Yoshitaka Izumi / イズミ ヨシタカ
第1著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Tsukuba Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 川上 聡太 / Sota Kawakami / カワカミ ソウタ
第2著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Tsukuba Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 工藤 博幸 / Hiroyuki Kudo / クドウ ヒロユキ
第3著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Tsukuba Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-02-08 14:00:00 
発表時間 15 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-ME2020-17 
巻番号(vol) ITE-44 
号番号(no) no.4 
ページ範囲 pp.57-58 
ページ数 ITE-2 
発行日 ITE-ME-2020-02-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会