お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-02-28 15:25
Make Your Presentation Better: Oral Presentation Support System using Linguistic and Acoustic Features
Shengzhou YiUTokyo)・Takuya YamamotoOsamu YamamotoYukiyoshi KatsumizuHiroshi YumotoP&I)・Xueting WangToshihiko YamasakiUTokyo
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) In order to help presenters to improve their oral presentation skills, we propose a support system to provide impression-related feedbacks. Our support system includes two parts: 1) a presentation impression prediction system to tell presenters how audiences feel about their presentations, and 2) a presentation slide analysis system to tell presenters whether the slide designs are good and how to improve (if necessary). For the presentation impression prediction system, we propose a multimodal neural network to predict audiences’ impressions for speech videos. For the slide analysis system, we used Convolutional Neural Network and Global Average Pooling to evaluate the design of slides. We then used Class Activation Mapping to provide visual feedback for showing which areas should be modified. We created an oral presentation support system, which effectively achieved these functions.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) Presentation Analysis / Slide Analysis / Multimodal Neural Network / End-to-End System / TED Talks / / /  
文献情報 映情学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 HI IEICE-IE IEICE-ITS MMS ME AIT  
開催期間 2020-02-27 - 2020-02-28 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英) Hokkaido Univ. 
テーマ(和) 画像処理および一般 
テーマ(英) Image Processing, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IEICE-IE 
会議コード 2020-02-HI-IE-ITS-MMS-ME-AIT 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Make Your Presentation Better: Oral Presentation Support System using Linguistic and Acoustic Features 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Presentation Analysis  
キーワード(2)(和/英) / Slide Analysis  
キーワード(3)(和/英) / Multimodal Neural Network  
キーワード(4)(和/英) / End-to-End System  
キーワード(5)(和/英) / TED Talks  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 易 聖舟 / Shengzhou Yi / イ セイシュウ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 拓也 / Takuya Yamamoto /
第2著者 所属(和/英) 株式会社ピーアンドアイ (略称: ピーアンドアイ)
P&I Information Engineering Co., Ltd. (略称: P&I)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 修 / Osamu Yamamoto /
第3著者 所属(和/英) 株式会社ピーアンドアイ (略称: ピーアンドアイ)
P&I Information Engineering Co., Ltd. (略称: P&I)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 勝水 行義 / Yukiyoshi Katsumizu /
第4著者 所属(和/英) 株式会社ピーアンドアイ (略称: ピーアンドアイ)
P&I Information Engineering Co., Ltd. (略称: P&I)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 湯本 洋志 / Hiroshi Yumoto /
第5著者 所属(和/英) 株式会社ピーアンドアイ (略称: ピーアンドアイ)
P&I Information Engineering Co., Ltd. (略称: P&I)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 汪 雪婷 / Xueting Wang /
第6著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 山崎 俊彦 / Toshihiko Yamasaki /
第7著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-02-28 15:25:00 
発表時間 15 
申込先研究会 IEICE-IE 
資料番号  
巻番号(vol) ITE-44 
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数 ITE- 
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会