お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-03-05 16:00
ユーザセントリックなデータ管理モデルにおける秘匿共通集合計算を用いた視聴データの共通要素抽出アプリの試作
田口周平関根大輔山村千草大亦寿之藤沢 寛藤井亜里砂NHK
抄録 (和) 「テレビでいつ,どの番組を見たか」を示す放送視聴データがより柔軟にさまざまなサービスで活用されることを目的として,筆者らは放送視聴データをユーザ主体で管理・活用するモデルに着目している.今回は,まずユーザが自らの放送視聴データを取得・蓄積する手法を検討した.またユーザが蓄積した放送視聴データを,視聴番組を起点としたコミュニケーションの活性化に活用するユースケースにおいて必要となる,複数ユーザが互いの放送視聴データを秘匿したまま共通要素を抽出する手法を検討し,アプリを試作して動作検証を行った. 
(英) We have developed an application for users to acquire and control their own data of TV viewing history. Hybridcast that is an integrated broadcast-broadband system is adopted to acquire the data. As one of use cases of applying the data, we have developed a function to extract several user’s same element of the data using private set intersection.
キーワード (和) 視聴データ / パーソナルデータ / ハイブリッドキャスト / Solid / 秘匿共通集合計算 / GDPR / /  
(英) Personal data / Viewing history / Hybridcast / Solid / Private Set Intersection / GDPR / /  
文献情報 映情学技報, vol. 44, no. 7, BCT2020-40, pp. 37-40, 2020年3月.
資料番号 BCT2020-40 
発行日 2020-02-27 (BCT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 BCT IEEE-BT  
開催期間 2020-03-05 - 2020-03-06 
開催地(和) 琉球放送RBCホール 
開催地(英) RBC Hall 
テーマ(和) デジタル放送技術および一般 
テーマ(英) Digital Broadcasting Technology 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BCT 
会議コード 2020-03-BCT-BT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ユーザセントリックなデータ管理モデルにおける秘匿共通集合計算を用いた視聴データの共通要素抽出アプリの試作 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of application to extract several user's same data of TV viewing history using private set intersection 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 視聴データ / Personal data  
キーワード(2)(和/英) パーソナルデータ / Viewing history  
キーワード(3)(和/英) ハイブリッドキャスト / Hybridcast  
キーワード(4)(和/英) Solid / Solid  
キーワード(5)(和/英) 秘匿共通集合計算 / Private Set Intersection  
キーワード(6)(和/英) GDPR / GDPR  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 田口 周平 / Shuhei Taguchi / タグチ シュウヘイ
第1著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 関根 大輔 / Daisuke Sekine / セキネ ダイスケ
第2著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山村 千草 / Chigusa Yamamura / ヤマムラ チグサ
第3著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 大亦 寿之 / Hisayuki Ohmata / オオマタ ヒサユキ
第4著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤沢 寛 / Hiroshi Fujisawa / フジサワ ヒロシ
第5著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤井 亜里砂 / Arisa Fujii / フジイ アリサ
第6著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-03-05 16:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 BCT 
資料番号 ITE-BCT2020-40 
巻番号(vol) ITE-44 
号番号(no) no.7 
ページ範囲 pp.37-40 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-BCT-2020-02-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会