お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-03-13 15:30
深層学習を用いた書道作品における書体翻訳に向けて ~ 篆書の文字認識 ~
二ノ宮梢平中山雅紀宮澤 篤藤代一成慶大
抄録 (和) 書道の作品に用いられる書体は,篆書,隷書,草書,行書,楷書の5種類に大別される.本研究では,篆書を対象とした文字認識として,畳込みニューラルネットワークを用いた手法を提案する.偏旁冠脚といったパーツにより構成される漢字の特徴を利用し,パーツごとに画像認識を施すことで,書道作品に用いられる難読文字の認識を可能にする.本手法により,少ないデータ数とクラス数で,汎用的な文字認識の処理環境が実現する. 
(英) Calligraphic scripts are classified broadly into five types: seal, clerical, cursive, running, and standard. In this study, we propose a convolutional neural network-based method for character recognition of seal scripts. Utilizing the feature that kanji is composed of parts such as the radicals, we can recognize unreadable characters used in calligraphic works through image recognition of each part of the characters. Our method provides a general purpose processing environment of character recognition with small numbers of data and classes.
キーワード (和) 文字認識 / 深層学習 / 書道作品 / / / / /  
(英) Character recognition / Deep learning / Calligraphic works / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 44, no. 10, AIT2020-69, pp. 75-78, 2020年3月.
資料番号  
発行日 2020-03-06 (AIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 AIT IIEEJ AS CG-ARTS  
開催期間 2020-03-13 - 2020-03-13 
開催地(和) 東京工科大学 蒲田キャンパス 
開催地(英) Tokyo University of Technology 
テーマ(和) 映像表現・芸術科学フォーラム2020(Expressive Japan 2020) 
テーマ(英) Expressive Japan 2020 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IIEEJ 
会議コード 2020-03-AIT-IIEEJ-AS-ARTS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 深層学習を用いた書道作品における書体翻訳に向けて 
サブタイトル(和) 篆書の文字認識 
タイトル(英) Toward script translation in calligraphic works using deep learning 
サブタイトル(英) Character recognition of seal scripts 
キーワード(1)(和/英) 文字認識 / Character recognition  
キーワード(2)(和/英) 深層学習 / Deep learning  
キーワード(3)(和/英) 書道作品 / Calligraphic works  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 二ノ宮 梢平 / Shohei Ninomiya / ニノミヤ ショウヘイ
第1著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中山 雅紀 / Masanori Nakayama / ナカヤマ マサノリ
第2著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮澤 篤 / Atsushi Miyazawa / ミヤザワ アツシ
第3著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤代 一成 / Issei Fujishiro / フジシロ イッセイ
第4著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-03-13 15:30:00 
発表時間 15 
申込先研究会 IIEEJ 
資料番号 ITE-AIT2020-69 
巻番号(vol) ITE-44 
号番号(no) no.10 
ページ範囲 pp.75-78 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-AIT-2020-03-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会