お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-03-13 13:05
空中タッチディスプレイを用いたゲームアートの制作 ~ 空中ディスプレイをジェスチャーコントロールする手法の模索と提案 ~
室橋直人東京工芸大
抄録 (和) 空中に浮かぶディスプレイにジェスチャーで入力するゲームアート作品の制作。「結ぶ」をテーマとしたゲームアートである。ディスプレイには複数のブロックが表示される。ひとつ色の違う開始ブロックから、同じブロックをなぞることなく全てのブロックを一回でなぞる、いわゆる一筆書きするゲームアートである。 
(英) Production of game art works by gesture input on a display floating in the air. It is a game art with the theme of "tie". A plurality of blocks are displayed on the display. This is a so-called one-stroke game art in which all the blocks are traced at once without tracing the same block from the start block of one color.
キーワード (和) 空中結像 / 空中ディスプレイ / ジェスチャーコントロール / Unreal Engine / ホログラム / / /  
(英) Aerial imaging / Aerial display / Gesture control / Unreal Engine / hologram / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 44, no. 10, AIT2020-121, pp. 237-240, 2020年3月.
資料番号  
発行日 2020-03-06 (AIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 AIT IIEEJ AS CG-ARTS  
開催期間 2020-03-13 - 2020-03-13 
開催地(和) 東京工科大学 蒲田キャンパス 
開催地(英) Tokyo University of Technology 
テーマ(和) 映像表現・芸術科学フォーラム2020(Expressive Japan 2020) 
テーマ(英) Expressive Japan 2020 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AS 
会議コード 2020-03-AIT-IIEEJ-AS-ARTS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 空中タッチディスプレイを用いたゲームアートの制作 
サブタイトル(和) 空中ディスプレイをジェスチャーコントロールする手法の模索と提案 
タイトル(英) Production of game art using an aerial touch display 
サブタイトル(英) Search and proposal of a method for gesture control of an aerial display 
キーワード(1)(和/英) 空中結像 / Aerial imaging  
キーワード(2)(和/英) 空中ディスプレイ / Aerial display  
キーワード(3)(和/英) ジェスチャーコントロール / Gesture control  
キーワード(4)(和/英) Unreal Engine / Unreal Engine  
キーワード(5)(和/英) ホログラム / hologram  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 室橋 直人 / Naoto Murohashi / ムロハシ ナオト
第1著者 所属(和/英) 東京工芸大学 (略称: 東京工芸大)
TOKYO POLYTECHNIC UNIVERSITY (略称: TOKYO POLYTECHNIC Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-03-13 13:05:00 
発表時間 15 
申込先研究会 AS 
資料番号 ITE-AIT2020-121 
巻番号(vol) ITE-44 
号番号(no) no.10 
ページ範囲 pp.237-240 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-AIT-2020-03-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会