お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-03-13 15:00
芸術分野を解析対象とする芸術情報学の紹介
宮本一行秋美
抄録 (和) 本発表では,芸術分野における人間の活動をデータ化し,それらを計算機により解析・分析する芸術情報学の紹介を行う.芸術情報学は既に確立されたものではなく,あくまでも筆者らが立ち上げを目指している研究分野・領域である.今回は,芸術情報学について紹介すると共に立ち上げの可能性を探るために実施した予備実験の結果についても報告を行う.予備実験は,筆者らが所属する秋田公立美術大学の関係者が主催・開催した,いくつかの講演会や研究集会での発言を対象とした. 
(英) In this presentation, we introduce the art-informatics, which digitizes human activities in the art field and analyzes them using the information technology. The art-informatics is not a well-established field, but is a research field / area that the authors are aiming to launch. In this paper, we will introduce it and report the results of preliminary experiments conducted to explore the possibility of launch. These experiments targeted at a number of lectures and research meetings organized and held by people involved in Akita University of Art , to which the authors belong.
キーワード (和) 芸術情報学 / テキスト解析 / シンギュラリティ(技術的特異点) / / / / /  
(英) Art informatics / Text analysis / the technological singularity / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 44, no. 10, AIT2020-74, pp. 89-92, 2020年3月.
資料番号  
発行日 2020-03-06 (AIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 AIT IIEEJ AS CG-ARTS  
開催期間 2020-03-13 - 2020-03-13 
開催地(和) 東京工科大学 蒲田キャンパス 
開催地(英) Tokyo University of Technology 
テーマ(和) 映像表現・芸術科学フォーラム2020(Expressive Japan 2020) 
テーマ(英) Expressive Japan 2020 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AS 
会議コード 2020-03-AIT-IIEEJ-AS-ARTS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 芸術分野を解析対象とする芸術情報学の紹介 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Introduce to art-informatics that analyzes the art field by information technology 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 芸術情報学 / Art informatics  
キーワード(2)(和/英) テキスト解析 / Text analysis  
キーワード(3)(和/英) シンギュラリティ(技術的特異点) / the technological singularity  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮本 一行 / Kazuyuki Miyamoto / ミヤモト カズユキ
第1著者 所属(和/英) 秋田公立美術大学大学院 (略称: 秋美)
Graduate School of Transdisciplinary Arts, Akita University of Art (略称: Akibi)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / Dai Hijikata /
第2著者 所属(和/英) 秋田公立美術大学大学院 (略称: 秋美)
Graduate School of Transdisciplinary Arts, Akita University of Art (略称: Akibi)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 飯倉 宏治 / Kouji Iigura /
第3著者 所属(和/英) 秋田公立美術大学大学院 (略称: 秋美)
Graduate School of Transdisciplinary Arts, Akita University of Art (略称: Akibi)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-03-13 15:00:00 
発表時間 15 
申込先研究会 AS 
資料番号 ITE-AIT2020-74 
巻番号(vol) ITE-44 
号番号(no) no.10 
ページ範囲 pp.89-92 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-AIT-2020-03-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会