お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-03-13 14:20
[ポスター講演]降雨による水滴の落下シミュレーションとウェットマップの生成
島田 敬工科大
抄録 (和) 流体シミュレーションの内、水滴のような規模の小さいシミュレーションは盛んではない.本研究では、水滴とそれよる物体表面の濡れの再現を行う新たな手法を提案する.水滴には移動する動的な水滴と移動しない静的な水滴の二種を生成し、これらが衝突することによる影響の再現を行った。濡れの表現では液体パーティクルと物体表面に新たなるwetnessの属性を付加することで濡れの再現を行った。今回の手法において再現には成功したが、降雨と水滴間での関係性が薄いため、その補強が必要である。 
(英) In fluid simulations, small-scale simulations such as water droplets are not popular, and in this study we propose a new method to reproduce water droplets and the wetting of the object surface. We generated two types of static water droplets, which did not move, and reproduced the effects of collision. In the expression of wetting, wetting was reproduced by adding a new wetness attribute to the liquid particles and the object surface. Although the technique was successfully reproduced in this method, it is necessary to reinforce the relationship between rainfall and water droplets, because the relationship is weak.
キーワード (和) シミュレーション / 流体 / CG / / / / /  
(英) Simulation / Fluid / CG / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 44, no. 10, AIT2020-155, pp. 349-351, 2020年3月.
資料番号 AIT2020-155 
発行日 2020-03-06 (AIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 AIT IIEEJ AS CG-ARTS  
開催期間 2020-03-13 - 2020-03-13 
開催地(和) 東京工科大学 蒲田キャンパス 
開催地(英) Tokyo University of Technology 
テーマ(和) 映像表現・芸術科学フォーラム2020(Expressive Japan 2020) 
テーマ(英) Expressive Japan 2020 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AIT 
会議コード 2020-03-AIT-IIEEJ-AS-ARTS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 降雨による水滴の落下シミュレーションとウェットマップの生成 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Droplet Simulation and Generating Wet Map by Rainfall 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) シミュレーション / Simulation  
キーワード(2)(和/英) 流体 / Fluid  
キーワード(3)(和/英) CG / CG  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 島田 敬 / Takashi Shimada / シマダ タカシ
第1著者 所属(和/英) 東京工科大学 (略称: 工科大)
Tokyo University of Technology (略称: TUT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-03-13 14:20:00 
発表時間 15 
申込先研究会 AIT 
資料番号 ITE-AIT2020-155 
巻番号(vol) ITE-44 
号番号(no) no.10 
ページ範囲 pp.349-351 
ページ数 ITE-3 
発行日 ITE-AIT-2020-03-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会