お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-05-28 14:00
深層学習を用いた超音波プローブの位置推定に基づく3次元超音波像の再構成に関する研究
三浦幹太伊藤康一青木孝文東北大)・大宮 淳近藤敏志コニカミノルタ
抄録 (和) 本論文では,深層学習を用いた超音波画像群からのプローブの位置推定手法を提案する.
提案手法では,超音波画像のみから超音波プローブの位置を推定するために畳み込みニューラルネットワークを用いる.
また,オプティカルフローを推定するネットワークを追加するとともに,$L_1$ 損失関数と動きの一貫性を考慮した損失関数を導入する.
プローブの位置データを含む超音波画像のデータセットを用いた性能評価実験を通して,従来手法よりも提案手法の方が性能が高いことを示す. 
(英) This paper presents an ultrasound (US) volume reconstruction method only from US image sequences using deep learning.
The proposed method employs a convolutional neural network to estimate the position of a 2D US probe only from US images.
We introduce a network for estimating motion and two loss functions: the $L_1$ loss function and the consistency loss function.
Through a set of experiments using US image sequence datasets with ground-truth motion measured by a motion capture system, we demonstrate that the proposed method exhibits better performance on probe localization and volume reconstruction compared with the conventional method.
キーワード (和) 超音波 / ボリューム再構成 / CNN / プローブ位置推定 / / / /  
(英) ultrasound / volume reconstruction / CNN / probe localization / / / /  
文献情報 映情学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IEICE-MI IEICE-IE IEICE-SIP IEICE-BioX IST ME  
開催期間 2020-05-28 - 2020-05-29 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 映像・信号の処理・解析・AI技術とその多分野応用 
テーマ(英) Image and signal processing/analysis/AI technology, and their application 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IEICE-MI 
会議コード 2020-05-MI-IE-SIP-BioX-IST-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 深層学習を用いた超音波プローブの位置推定に基づく3次元超音波像の再構成に関する研究 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study of 3D Ultrasound Volume Reconstruction based on Ultrasound Probe Localization Using Deep Learning 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 超音波 / ultrasound  
キーワード(2)(和/英) ボリューム再構成 / volume reconstruction  
キーワード(3)(和/英) CNN / CNN  
キーワード(4)(和/英) プローブ位置推定 / probe localization  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 三浦 幹太 / Kanta Miura / ミウラ カンタ
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 康一 / Koichi Ito / イトウ コウイチ
第2著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 青木 孝文 / Takafumi Aoki / アオキ タカフミ
第3著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 大宮 淳 / Jun Ohmiya / オオミヤ ジュン
第4著者 所属(和/英) コニカミノルタ株式会社 (略称: コニカミノルタ)
KONICA MINOLTA, INC. (略称: KONICA MINOLTA)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 近藤 敏志 / Satoshi Kondo / コンドウ サトシ
第5著者 所属(和/英) コニカミノルタ株式会社 (略称: コニカミノルタ)
KONICA MINOLTA, INC. (略称: KONICA MINOLTA)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-05-28 14:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 IEICE-MI 
資料番号  
巻番号(vol) ITE-44 
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数 ITE- 
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会