お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-10-20 14:35
円弧状線刻の格子状配列と照明角度の異なるプロジェクタ群によるアーク3D表示の新たな画像書き換え方式
瀬古一樹水科晴樹陶山史朗徳島大
抄録 (和) 照明角度の異なる複数のプロジェクタにより3D像の奥行きを可変とし,円弧状線刻の格子状配列で画素配列を表現する,アーク3D表示像の新たな書き換え方式を提案し,その原理を確認した.プロジェクタの解像度:1 mm,線刻の配列間隔:29 mm,線刻長:160 mmの格子状配列において,所望の線刻だけを分離して照明することにより,画像を書き換えることに成功した.また,線刻を単なる格子配列ではなく,縦に交互にシフト配置する2~3段構成とすることで,所望の線刻に分離して照明できない領域の長さと密度を大幅に小さくでき,横の線刻との間隔を10 mm,縦の線刻との間隔を5 mmまでつめることができることを明らかにした. 
(英) We can successfully achieve rewriting or switching 3D images in Arc 3D display by separately illuminating desired arc-shaped scratches in 3 × 3 scratch array when array pitch is 29 mm and scratch length is 160 mm even at projector resolution of 1 mm. By changing arrangement of arc-shaped scratches from simple grid-like array to alternatively vertically-shifted array, we can reduce lengths and density of non-separated regions in arc-shaped scratches, resulting in narrow intervals of the scratches to 10 mm horizontally and to 5 mm vertically.
キーワード (和) アーク3Dディスプレイ / 奥行き変化 / 3D画像書き換え方式 / / / / /  
(英) Arc 3D display / depth change / rewriting / 3D image switching / moving image / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 44, no. 27, 3DIT2020-29, pp. 53-56, 2020年10月.
資料番号 3DIT2020-29 
発行日 2020-10-13 (3DIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 3DIT  
開催期間 2020-10-20 - 2020-10-20 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 立体映像,高臨場感映像一般 
テーマ(英) 3D Imaging, Hyper-Realistic Imaging, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 3DIT 
会議コード 2020-10-3DIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 円弧状線刻の格子状配列と照明角度の異なるプロジェクタ群によるアーク3D表示の新たな画像書き換え方式 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A New 3D Image Switching Method in Arc 3D Display by Using Arc Array and Projectors with Different Illumination Angles for Changing Depths 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) アーク3Dディスプレイ / Arc 3D display  
キーワード(2)(和/英) 奥行き変化 / depth change  
キーワード(3)(和/英) 3D画像書き換え方式 / rewriting  
キーワード(4)(和/英) / 3D image switching  
キーワード(5)(和/英) / moving image  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 瀬古 一樹 / Kazuki Seko / セコ カズキ
第1著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
Tokushima University (略称: Tokushima Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 水科 晴樹 / Haruki Mizushina / ミズシナ ハルキ
第2著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
Tokushima University (略称: Tokushima Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 陶山 史朗 / Shiro Suyama / スヤマ シロウ
第3著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
Tokushima University (略称: Tokushima Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-10-20 14:35:00 
発表時間 15 
申込先研究会 3DIT 
資料番号 ITE-3DIT2020-29 
巻番号(vol) ITE-44 
号番号(no) no.27 
ページ範囲 pp.53-56 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-3DIT-2020-10-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会