お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-10-20 15:05
色消しレンズを用いた時分割と色多重化による超多眼立体表示ディスプレイ
渡辺悠太掛谷英紀筑波大
抄録 (和) 本研究では、時分割と色多重化を用いた超多眼表示システムにおいて、従来のレンズの代わりに色消しレンズを用いることによる映像表示への影響を測定した。多くの3Dディスプレイで発生する輻輳調節矛盾を解消する手法として、超多眼表示が提案されている。また、フル解像かつ色の損失なしで超多眼表示を実現する手法として、2枚のフレネルレンズとLCDパネルを組み合わせる超多眼表示方式が提案されている。この従来型はフレネルレンズを使用しているため、色収差の影響が顕著であった。本研究では色消しレンズを用いることで、異なる色に対応する視点が順番に揃い、観察画像の質が向上することを確認した。 
(英) We measure the effect of achromatic lenses in place of conventional lenses to make dense light field based on time-division and color multiplexing. The combination of two Fresnel lenses and an LCD panel was proposed as a method to realize a super multi-view display with full resolution and no color loss. Since this conventional type uses a Fresnel lens, adverse effects of chromatic aberration are observed. We confirm that the viewpoints corresponding different colors are aligned in order and the quality of observed image is improved by using achromatic lenses.
キーワード (和) 3D / 超多眼 / ライトフィールド / 時分割 / / / /  
(英) 3D / super-multiview / light field / time multiplexing / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 44, 2020年10月.
資料番号  
発行日 2020-10-13 (3DIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 3DMT  
開催期間 2020-10-20 - 2020-10-20 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 立体映像,高臨場感映像一般 
テーマ(英) 3D Imaging, Hyper-Realistic Imaging, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 3DMT 
会議コード 2020-10-3DIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 色消しレンズを用いた時分割と色多重化による超多眼立体表示ディスプレイ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Super-Multiview Display by Time Division and Color Multiplexing with Achromatic Lenses 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 3D / 3D  
キーワード(2)(和/英) 超多眼 / super-multiview  
キーワード(3)(和/英) ライトフィールド / light field  
キーワード(4)(和/英) 時分割 / time multiplexing  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡辺 悠太 / Yuta Watanabe / ワタナベ ユウタ
第1著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Tsukuba Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 掛谷 英紀 / Hideki Kakeya / カケヤ ヒデキ
第2著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Tsukuba Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2020-10-20 15:05:00 
発表時間 15分 
申込先研究会 3DMT 
資料番号 3DIT2020-31 
巻番号(vol) vol.44 
号番号(no) no.27 
ページ範囲 pp.61-64 
ページ数
発行日 2020-10-13 (3DIT) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会