お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-01-22 13:20
2逓倍注入回路を用いた正帰還型Push-Push発振器の位相雑音特性の改善
徳丸航暉田中高行豊田一彦佐賀大
抄録 (和) 本稿では,2逓倍回路を通した信号を注入信号として用いた正帰還型Push-Push発振器を提案する.提案する発振器は正帰還型Push-Push発振器,逓倍回路によって構成され,注入信号を出力信号の4分の1の周波数の信号とするため,低コストで得られる良好な特性の低周波信号を注入して高周波発振器の位相雑音特性が改善されることが期待できる.本稿では,注入信号電力に対する2逓倍回路付き正帰還型Push-Push発振器の位相雑音特性を試作回路による測定結果から検証を行っており,注入同期を用いることで,位相雑音特性が改善されることを確認した. 
(英) In this paper, a low phase noise positive feedback Push-Push oscillator using a frequency doubler integrated in an injection circuit is proposed. The proposed oscillator consists of a positive feedback Push-Push oscillator and a frequency doubler. In this oscillator, the frequency of the injection signal is the quarter of the output frequency, thus the phase noise of the high frequency oscillator can be improved by injecting a low frequency signal with low cost. From the measurement results, the phase noise characteristics were improved by using the injection signal.
キーワード (和) 正帰還型発振器 / 注入同期 / 位相雑音 / 逓倍器 / / / /  
(英) Positive Feedback Oscillator / Injection Locking / Phase Noise / Frequency Doubler / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 45, no. 1, BCT2021-4, pp. 13-16, 2021年1月.
資料番号 BCT2021-4 
発行日 2021-01-15 (BCT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 BCT KYUSHU IEEE-BT IEEE-AP-S-FUKUOKA  
開催期間 2021-01-22 - 2021-01-22 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) アンテナ・伝搬、マイクロ波における学生・若手発表、および、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BCT 
会議コード 2021-01-BCT-KYUSHU-BT-AP-S-FUKUOKA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 2逓倍注入回路を用いた正帰還型Push-Push発振器の位相雑音特性の改善 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Phase Noise Improvement of Positive Feedback Push-Push Oscillator Using Frequency Doubler Integrated in Injection Circuit 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 正帰還型発振器 / Positive Feedback Oscillator  
キーワード(2)(和/英) 注入同期 / Injection Locking  
キーワード(3)(和/英) 位相雑音 / Phase Noise  
キーワード(4)(和/英) 逓倍器 / Frequency Doubler  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 徳丸 航暉 / Koki Tokumaru / トクマル コウキ
第1著者 所属(和/英) 佐賀大学 (略称: 佐賀大)
Saga University (略称: Saga Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 高行 / Takayuki Tanaka / タナカ タカユキ
第2著者 所属(和/英) 佐賀大学 (略称: 佐賀大)
Saga University (略称: Saga Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 豊田 一彦 / Ichihiko Toyoda / トヨダ イチヒコ
第3著者 所属(和/英) 佐賀大学 (略称: 佐賀大)
Saga University (略称: Saga Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-01-22 13:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 BCT 
資料番号 ITE-BCT2021-4 
巻番号(vol) ITE-45 
号番号(no) no.1 
ページ範囲 pp.13-16 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-BCT-2021-01-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会