お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-02-27 09:45
歌声に特化した音響モデルの構築
内藤悟嗣齋藤康之木更津高専
抄録 (和) 音声解析において発声文と発声音との時間的対応付けは,手動では甚大な時間を要する.そのため自動で対応付けをするツールが開発された.しかし,ツールに付属している音響モデルは話声に対して学習しており,歌声に対して認識精度が低下するという問題がある.以上の問題点を解決するために,本研究は隠れマルコフモデルを用いて歌声に対して学習した歌声音響モデルを構築する.そして,音素の発声時刻の推定精度について,先行研究で構築された話声音響モデルによる推定結果と比較・評価を行う. 
(英) The purpose of this study is to construct an acoustic model trained on singing voices. In phonetic analysis, it takes a great deal of time to manually correspond sentences to speech sounds. For this reason, automatic annotation tools have been developed. However, the acoustic model attached to the tools is trained on spoken voices, and the recognition accuracy of singing voices is reduced. In order to solve the above problems, we construct an acoustic model trained on singing voices using hidden Markov model, and compares and evaluates it with conventional methods.
キーワード (和) 音響モデル / 歌声 / 隠れマルコフモデル / / / / /  
(英) Acoustic model / Singing voices / Hidden Markov model / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 45, no. 6, ME2021-30, pp. 5-8, 2021年2月.
資料番号 ME2021-30 
発行日 2021-02-20 (ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ME  
開催期間 2021-02-27 - 2021-02-27 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英)  
テーマ(和) 学生研究発表会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2021-02-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 歌声に特化した音響モデルの構築 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Construction of an acoustic model specific to singing voice 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 音響モデル / Acoustic model  
キーワード(2)(和/英) 歌声 / Singing voices  
キーワード(3)(和/英) 隠れマルコフモデル / Hidden Markov model  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 内藤 悟嗣 / Satoshi Naito / ナイトウ サトシ
第1著者 所属(和/英) 木更津工業高等専門学校 (略称: 木更津高専)
National Institute of Technology, Kisarazu College (略称: NITKC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 齋藤 康之 / Yasuyuki Saito / サイトウ ヤスユキ
第2著者 所属(和/英) 木更津工業高等専門学校 (略称: 木更津高専)
National Institute of Technology, Kisarazu College (略称: NITKC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-02-27 09:45:00 
発表時間 15 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-ME2021-30 
巻番号(vol) ITE-45 
号番号(no) no.6 
ページ範囲 pp.5-8 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-ME-2021-02-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会