お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-03-08 15:00
音楽聴取における情動生成の要因分析手法の提案
納富祐希越智景子大淵康成東京工科大
抄録 (和) 人間が音楽を聴取する際, 往々にして鳥肌(Chill)や寒気(Thrill)が発生する. この音楽によって引き起こされる生理現象を本研究では情動と定義するが, それらのメカニズム・生成理由・生成要因などの大部分は未だ解明されていない. その中でも本研究は情動の生成要因に着目し, 楽曲内に存在する音響特徴を独自の主観・客観評価によって情動生起要因として再定義した. 更にそれらが楽曲中にどう分布しているかを分析することで, 情動生成の要因を探った. 
(英) When we listen to music, we often feel chills and thrills. These bodily functions caused by the music are defined as "emotions" in this study, but the mechanism to evoke them have not been clarified. This study focuses on the factors that evoke emotions and redefines the acoustic features in the music as "emotional elements" based on subjective and objective evaluations. By analyzing their distribution in the music, we investigate the factors of the emotion evocation.
キーワード (和) 音響 / クロマベクトル / 情動 / 和音推定 / 遠隔実験 / 性差 / /  
(英) Sound / Chroma vector / Emotion / Chord Estimation / Remote Experiment / Gender Difference / /  
文献情報 映情学技報, vol. 45, no. 8, AIT2021-127, pp. 323-326, 2021年3月.
資料番号  
発行日 2021-03-01 (AIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 AIT IIEEJ AS CG-ARTS  
開催期間 2021-03-08 - 2021-03-08 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 映像表現・芸術科学フォーラム2021(Expressive Japan 2021) 
テーマ(英) Expressive Japan 2021 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AS 
会議コード 2021-03-AIT-IIEEJ-AS-ARTS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 音楽聴取における情動生成の要因分析手法の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Proposal of Factor Analysis Method of Emotion Evocation by Music Listening 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 音響 / Sound  
キーワード(2)(和/英) クロマベクトル / Chroma vector  
キーワード(3)(和/英) 情動 / Emotion  
キーワード(4)(和/英) 和音推定 / Chord Estimation  
キーワード(5)(和/英) 遠隔実験 / Remote Experiment  
キーワード(6)(和/英) 性差 / Gender Difference  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 納富 祐希 / Yuki Notomi / ノウトミ ユウキ
第1著者 所属(和/英) 東京工科大学 (略称: 東京工科大)
Tokyo University of Technology (略称: Tokyo Univ. Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 越智 景子 / Keiko Ochi /
第2著者 所属(和/英) 東京工科大学 (略称: 東京工科大)
Tokyo University of Technology (略称: Tokyo Univ. Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 大淵 康成 / Yasunari Obuchi /
第3著者 所属(和/英) 東京工科大学 (略称: 東京工科大)
Tokyo University of Technology (略称: Tokyo Univ. Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-03-08 15:00:00 
発表時間 75 
申込先研究会 AS 
資料番号 ITE-AIT2021-127 
巻番号(vol) ITE-45 
号番号(no) no.8 
ページ範囲 pp.323-326 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-AIT-2021-03-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会