お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-03-08 12:15
CM制作におけるゲームエンジンを活用した実写合成エフェクトの効率的な作成手法
馬場瑞歩川島基展早川大地東京工科大
抄録 (和) 近年、映像制作現場においてゲームエンジンを活用する事例が増えている。CM制作現場においてもゲームエンジンを用いることで制作の効率化が期待されるが、既存のゲームエンジンでは、CM制作に必要となる実写合成エフェクトを作成するための機能はまだ整備されていない。本研究では、ゲームエンジンおよびセンサーカメラの入力を利用することで効率的にCMの実写合成エフェクトを作成することのできる手法を提案する。 
(英) In recent years, there have been an increasing number of cases where game engines are used in video production sites. It is expected that the efficiency of production will be improved by using the game engine even at the CM production site, but the existing game engine has not yet prepared the function for creating the live-action compositing effect required for CM production. In this research, we propose a method that can efficiently create a live-action compositing effect of a commercial by using the input of a game engine and a sensor camera.
キーワード (和) CM制作 / ゲームエンジン / エフェクト表現 / 実写合成 / / / /  
(英) TV Commercial / Game Engine / Effect expression / Live-action compositing / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 45, no. 8, AIT2021-39, pp. 41-44, 2021年3月.
資料番号 AIT2021-39 
発行日 2021-03-01 (AIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 AIT IIEEJ AS CG-ARTS  
開催期間 2021-03-08 - 2021-03-08 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 映像表現・芸術科学フォーラム2021(Expressive Japan 2021) 
テーマ(英) Expressive Japan 2021 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AIT 
会議コード 2021-03-AIT-IIEEJ-AS-ARTS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) CM制作におけるゲームエンジンを活用した実写合成エフェクトの効率的な作成手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Efficient techniques of live-action vfx compositing on TV commercials utilizing game engines 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) CM制作 / TV Commercial  
キーワード(2)(和/英) ゲームエンジン / Game Engine  
キーワード(3)(和/英) エフェクト表現 / Effect expression  
キーワード(4)(和/英) 実写合成 / Live-action compositing  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 馬場 瑞歩 / Mizuho Baba / ババ ミズホ
第1著者 所属(和/英) 東京工科大学 (略称: 東京工科大)
Tokyo University of Technology (略称: TUT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 川島 基展 / Motonobu Kawashima / カワシマ モトノブ
第2著者 所属(和/英) 東京工科大学 (略称: 東京工科大)
Tokyo University of Technology (略称: TUT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 早川 大地 / Daichi Hayakawa / ハヤカワ ダイチ
第3著者 所属(和/英) 東京工科大学 (略称: 東京工科大)
Tokyo University of Technology (略称: TUT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-03-08 12:15:00 
発表時間 15 
申込先研究会 AIT 
資料番号 ITE-AIT2021-39 
巻番号(vol) ITE-45 
号番号(no) no.8 
ページ範囲 pp.41-44 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-AIT-2021-03-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会