お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-03-08 11:15
3D Touchを用いたスマートフォンにおけるアバター感情表現システム

韓 晨イ兼松祥央三上浩司東京工科大
抄録 (和) スマートフォンにおける他者とコミュニケーションにおいてユーザーの感情を伝えるには,言語表現だけでなく,表情,動作などのノンバーバル情報も重要である.ユーザーはフリックやボタン押しなどの操作機能を通じて,アバターの顔の表情,ジェスチャー,アクションを変更できるが,スマートフォン上でアバターの感情表現をコントロールするためのアクションの強度については考慮されていない.また,コミュニケーションの状況に合わせ,ユーザーが適切な感情と程度を選択することは難しい.そこで,本研究では豊かな感情表現の実現を目的とし,ユーザーのスクリーンを押す力を感知し,アバターの「怒り」というアクションの強度を変えることで感情表現する手法を提案する. 
(英) In order to convey the user's emotions in communicating with others on smartphones, not only linguistic expressions but also non-verbal information such as facial expressions and various actions are important. The user can change the facial expression, gesture, and action of the avatar through operation functions such as flicking and button pressing, but the strength of the action for controlling the emotional expression of the avatar on the smartphone is not considered. In addition, it is difficult for the user to select an appropriate emotion and degree according to the communication situation. Therefore, in this research, we propose a method that can express emotions by sensing the force of pressing the user's screen and changing the intensity of the action of "anger" of the avatar, with the aim of realizing rich emotional expression.
キーワード (和) スマートフォン / 感情表現 / アバター / 圧力 / アクションの強度 / / /  
(英) Smartphone / Emotional Expression / Avatar / Pressure / Action Intensity / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 45, no. 8, AIT2021-55, pp. 99-102, 2021年3月.
資料番号  
発行日 2021-03-01 (AIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 AIT IIEEJ AS CG-ARTS  
開催期間 2021-03-08 - 2021-03-08 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 映像表現・芸術科学フォーラム2021(Expressive Japan 2021) 
テーマ(英) Expressive Japan 2021 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AS 
会議コード 2021-03-AIT-IIEEJ-AS-ARTS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 3D Touchを用いたスマートフォンにおけるアバター感情表現システム
 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A System for Expressing Avatar Emotions on Smartphones Using 3D Touch 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) スマートフォン / Smartphone  
キーワード(2)(和/英) 感情表現 / Emotional Expression  
キーワード(3)(和/英) アバター / Avatar  
キーワード(4)(和/英) 圧力 / Pressure  
キーワード(5)(和/英) アクションの強度 / Action Intensity  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 韓 晨イ / Chenyi Han /
第1著者 所属(和/英) 東京工科大学 (略称: 東京工科大)
Tokyo University of Technology (略称: TUT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 兼松 祥央 / Yoshihisa Kanematsu /
第2著者 所属(和/英) 東京工科大学 (略称: 東京工科大)
Tokyo University of Technology (略称: TUT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 三上 浩司 / Koji Mikami /
第3著者 所属(和/英) 東京工科大学 (略称: 東京工科大)
Tokyo University of Technology (略称: TUT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-03-08 11:15:00 
発表時間 90 
申込先研究会 AS 
資料番号 ITE-AIT2021-55 
巻番号(vol) ITE-45 
号番号(no) no.8 
ページ範囲 pp.99-102 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-AIT-2021-03-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会