映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-10-19 11:35
ライトフィールドディスプレイを用いた全周立体表示ディスプレイの実現
山本昂哉東京農工大)・桃井芳晴横手恵紘佐藤 敦サムスン日本研究所)・高木康博東京農工大
抄録 (和) われわれは、以前に、全周立体表示の実現方法として、複数のフラットパネル型ライトフィールドディスプレイ(LFD)を傾けて円周上に並べるライトフィールドミラージュの構成方法を提案している。LFDは上面と下面に配置し、その間にハーフミラーを配置する。前回は、下面に4台のLFDを並べたシステム半分を作製し、表示原理の確認を行った。今回は、上面の4台のLFDとハーフミラーを加えて表示システム全体が完成したので報告する。全周立体表示を行った結果を示す。 
(英) We have previously proposed light field Mirage which consists of multiple tilted flat-panel light field displays (LFDs) aligned circularly. The multiple LFDs are placed on the top and bottom surfaces and the half mirror is placed between them. In our previous study, the lower half system consisted of four LFDs was constructed to verify the proposed technique. In this study, we have completed the entire display system by adding the upper half system consisted of four LFDs and a half mirror. The 360-degrees three-dimensional image generation was demonstrated.
キーワード (和) ライトフィールドディスプレイ / ミラージュ / 全周表示 / 立体像 / / / /  
(英) light field display / Mirage / 360-degree image / three-dimensional image / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 45, 2021年10月.
資料番号  
発行日 2021-10-12 (3DIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893    Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 3DMT  
開催期間 2021-10-19 - 2021-10-19 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 立体映像, 立体音響, 高臨場感映像・音響、VR・AR、一般 
テーマ(英) 3D Imaging, Immersive Audio, Hyper-Realistic Imaging / Sound, VR/AR etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 3DMT 
会議コード 2021-10-3DIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ライトフィールドディスプレイを用いた全周立体表示ディスプレイの実現 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Completion of 360-degree three-dimensional display using light field displays 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ライトフィールドディスプレイ / light field display  
キーワード(2)(和/英) ミラージュ / Mirage  
キーワード(3)(和/英) 全周表示 / 360-degree image  
キーワード(4)(和/英) 立体像 / three-dimensional image  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 昂哉 / Koya Yamamoto / ヤマモト コウヤ
第1著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: Tokyo Univ. of Agri. & Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 桃井 芳晴 / Yoshiharu Momonoi / モモノイ ヨシハル
第2著者 所属(和/英) 株式会社サムスン日本研究所 (略称: サムスン日本研究所)
Samsung R&D Institute Japan Co.LTD. (略称: Samsung R&D Inst. Japan)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 横手 恵紘 / Yoshihiro Yokote / ヨコテ ヨシヒロ
第3著者 所属(和/英) 株式会社サムスン日本研究所 (略称: サムスン日本研究所)
Samsung R&D Institute Japan Co.LTD. (略称: Samsung R&D Inst. Japan)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 敦 / Atsushi Sato / サトウ アツシ
第4著者 所属(和/英) 株式会社サムスン日本研究所 (略称: サムスン日本研究所)
Samsung R&D Institute Japan Co.LTD. (略称: Samsung R&D Inst. Japan)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 高木 康博 / Yasuhiro Takaki / タカキ ヤスヒロ
第5著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: Tokyo Univ. of Agri. & Tech.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者 第1著者 
発表日時 2021-10-19 11:35:00 
発表時間 20分 
申込先研究会 3DMT 
資料番号 3DIT2021-37 
巻番号(vol) vol.45 
号番号(no) no.29 
ページ範囲 pp.29-32 
ページ数
発行日 2021-10-12 (3DIT) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会