お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-12-13 11:00
アルバム作成支援のための集合写真における閉眼状態の開眼手法に関する研究
金 朝暉大井 翔佐野睦夫阪工大
抄録 (和) 近年の人工知能の発達に伴い,さまざまな業界で人工知能を利用して作業効率を向上させている.その中で,繰り返しの労力を減らし,手動調整の時間短縮するため,アルバムの業界で人工知能を使用することはできるかという考えがあった.本研究では,人工知能を使用して,アルバムの製作にある写真の選択やphotoshop技術なのを操作により,デザイナーの手動調整の時間を短縮することができるのかを検証する.また,人工知能の操作した写真に対して,アルバムで使えるかどうかも検証する. 
(英) With the development of artificial intelligence in recent years, various industries have been using artificial intelligence to improve work efficiency. Among them, the idea came to mind whether it would be possible to use artificial intelligence in the album industry in order to reduce repetitive labor and shorten the time for manual adjustments. In this paper, we examine whether it is possible to use artificial intelligence to reduce the time required for manual adjustments by designers by manipulating photo selection and PhotoShop techniques in the production of albums. Also, we will verify whether the photos manipulated by the artificial intelligence can be used in the album or not.
キーワード (和) 顔認識 / 就労支援 / OpenCV / / / / /  
(英) Face Recognition / Employment support / OpenCV / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 45, no. 39, ME2021-90, pp. 9-12, 2021年12月.
資料番号 ME2021-90 
発行日 2021-12-06 (ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ME  
開催期間 2021-12-13 - 2021-12-13 
開催地(和) オンライン 
開催地(英) online 
テーマ(和) 画像、映像、音声等のメディア処理技術とその応用、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2021-12-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) アルバム作成支援のための集合写真における閉眼状態の開眼手法に関する研究 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) study on eye closeing to eye opening in group photo for alubm producing support 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 顔認識 / Face Recognition  
キーワード(2)(和/英) 就労支援 / Employment support  
キーワード(3)(和/英) OpenCV / OpenCV  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 金 朝暉 / Jin Zhaohui / キン チョウキ
第1著者 所属(和/英) 大阪工業大学 (略称: 阪工大)
OSAKA INSTITUTE OF TECHNOLOGY (略称: oit)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大井 翔 / Sho Ooi / オオイ ショウ
第2著者 所属(和/英) 大阪工業大学 (略称: 阪工大)
OSAKA INSTITUTE OF TECHNOLOGY (略称: oit)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐野 睦夫 / Mutsuo Sano / サノ ムツオ
第3著者 所属(和/英) 大阪工業大学 (略称: 阪工大)
OSAKA INSTITUTE OF TECHNOLOGY (略称: oit)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-12-13 11:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-ME2021-90 
巻番号(vol) ITE-45 
号番号(no) no.39 
ページ範囲 pp.9-12 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-ME-2021-12-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会