お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2022-02-21 17:00
高度デマンド信号制御Ⅱh方式の安全性と効率について ~ 安全性と効率は両立するか ~
平山勇河長谷川孝明埼玉大
抄録 (和) 本稿では,総合遅延による事故発生モデルを導入したマイクロスコピック交通流シミュレータにより評価基盤を構築し,高度デマンド信号制御方式Ⅱh(a)方式(Advanced Demand Signals Ⅱ scheme hyper (automated) ; ADS-Ⅱh(a))と固定時間制御方式の安全性と効率に関する性能比較を行っている.その結果は信号制御方式の安全性と効率に関する4点の知見に集約され,高度な適応性を持つADS-Ⅱh(a)方式の有効性が示されている. 
(英) This paper describes the safety and the efficiency performances both of ADS-Ⅱh(a) schemes and the fixed time control schemes. Performance evaluations are carried out using the microscopic traffic flow simulator constructed by our group to be able to evaluate traffic accidents. Results are summarized in four findings to show the ADS-Ⅱh(a) schemes' effectiveness.
キーワード (和) 高度デマンド信号制御方式 / 安全性と効率 / 適応交通信号制御 / 交通流シミュレータ / / / /  
(英) Advanced Demand Signals scheme / safety and efficiency / adaptive traffic signal control / traffic flow simulator / / / /  
文献情報 映情学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 AIT ME MMS IEICE-IE IEICE-ITS  
開催期間 2022-02-21 - 2022-02-22 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) online 
テーマ(和) 画像処理、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IEICE-ITS 
会議コード 2022-02-IE-ITS-AIT-ME-MMS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 高度デマンド信号制御Ⅱh方式の安全性と効率について 
サブタイトル(和) 安全性と効率は両立するか 
タイトル(英) On the Safety and Efficiency on the Advanced Demand Signals Ⅱ scheme hyper 
サブタイトル(英) Can safety and efficiency be simultaneously achieved? 
キーワード(1)(和/英) 高度デマンド信号制御方式 / Advanced Demand Signals scheme  
キーワード(2)(和/英) 安全性と効率 / safety and efficiency  
キーワード(3)(和/英) 適応交通信号制御 / adaptive traffic signal control  
キーワード(4)(和/英) 交通流シミュレータ / traffic flow simulator  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 平山 勇河 / Yuga Hirayama / ヒラヤマ ユウガ
第1著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 長谷川 孝明 / Takaaki Hasegawa / ハセガワ タカアキ
第2著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2022-02-21 17:00:00 
発表時間 15 
申込先研究会 IEICE-ITS 
資料番号  
巻番号(vol) 46 
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会