お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2022-02-22 14:25
移動感覚制御のためのXRモビリティプラットフォーム
澤邊太志神原誠之藤本雄一郎加藤博一奈良先端大
抄録 (和) 本研究では,自動走行環境内での搭乗者の快適性向上を目的とし,XRモビリティプラットフォームを用いた移動感覚制御の手法を提案する.快適性向上ためには,車両から搭乗者が受ける加速度刺激による移動感覚を少なくすることが重要である.VR分野では,発生していない移動感覚を疑似的に再現するドライビングシミュレータの研究が提案されているが,本研究ではその点と逆に,自動走行車両によって実際に発生している移動感覚を,いかに少なくするかを論点とする.自動運転機能,マルチモーダルVR/AR提示機能,揺動座席機能を有したX Rモビリティプラットフォームを用いて,視覚知覚及び力覚知覚を制御することによって,搭乗者の移動感覚を制御する.30名の被験者実験を通した移動感覚のアンケート結果から,搭乗者の移動感覚を軽減することができ,従来手法よりも有意差ありという結果を得ることができた. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) 自動運転 / 移動感覚制御 / 視覚刺激 / 力覚刺激 / XRモビリティプラットフォーム / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 映情学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 AIT ME MMS IEICE-IE IEICE-ITS  
開催期間 2022-02-21 - 2022-02-22 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) online 
テーマ(和) 画像処理、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IEICE-ITS 
会議コード 2022-02-IE-ITS-AIT-ME-MMS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 移動感覚制御のためのXRモビリティプラットフォーム 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) XR autonomous mobility platform for sense of movement 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 自動運転 /  
キーワード(2)(和/英) 移動感覚制御 /  
キーワード(3)(和/英) 視覚刺激 /  
キーワード(4)(和/英) 力覚刺激 /  
キーワード(5)(和/英) XRモビリティプラットフォーム /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 澤邊 太志 / Taishi Sawabe /
第1著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 神原 誠之 / Masayuki Kanbara /
第2著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤本 雄一郎 / Yuichiro Fujimoto /
第3著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 加藤 博一 / Hirokazu Kato /
第4著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2022-02-22 14:25:00 
発表時間 15 
申込先研究会 IEICE-ITS 
資料番号  
巻番号(vol) 46 
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会