お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2022-03-08 09:05
携帯端末でのハンドトラッキングによる粘土造形における共同作業の実現
武政実玖床井浩平和歌山大
抄録 (和) 本研究では,離れた人と共同で仮想物体のモデリングを行うAR (Augmented Reality)を利用したアプリケーションの開発を目的とする.このシステムでは,粘土の造形を行うこととし,ハンドトラッキングを用いて物理法則に則った仮想物体である粘土の造形変化と,それをリアルタイムで別の端末と同時に行うことを実現する.今日では誰もが所持しているスマートフォンを用いることで導入コストを抑え,リモートでの教育やエンターテインメントとして活躍することを期待する. 
(英) The purpose of this research is to develop an application using Augmented Reality (AR) to model a virtual object jointly with a remote person. In this system, clay is modeled, and hand tracking is used to change the modeling of the clay, which is a virtual object in accordance with physical laws, and to do so simultaneously with another terminal in real time. By using smartphones, which are in everyone's possession today, we hope to reduce the cost of installation and make the system useful for remote education and entertainment.
キーワード (和) 共同モデリング / AR / ハンドトラッキング / 遠隔共同作業 / iOSアプリ / / /  
(英) Collaborative Modeling / AR / Hand Tracking / Remote Collaboration / iOS Application / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 46, pp. 61-62, 2022年3月.
資料番号  
発行日 2022-03-01 (AIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 AIT IIEEJ AS CG-ARTS  
開催期間 2022-03-08 - 2022-03-08 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 映像表現・芸術科学フォーラム2022(Expressive Japan 2022) 
テーマ(英) Expressive Japan 2022 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AS 
会議コード 2022-03-AIT-IIEEJ-AS-ARTS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 携帯端末でのハンドトラッキングによる粘土造形における共同作業の実現 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Realization of Collaborative Work in Clay Modeling by Hand Tracking with Mobile Devices 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 共同モデリング / Collaborative Modeling  
キーワード(2)(和/英) AR / AR  
キーワード(3)(和/英) ハンドトラッキング / Hand Tracking  
キーワード(4)(和/英) 遠隔共同作業 / Remote Collaboration  
キーワード(5)(和/英) iOSアプリ / iOS Application  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 武政 実玖 / Miku Takemasa / タケマサ ミク
第1著者 所属(和/英) 和歌山大学大学院 (略称: 和歌山大)
Wkayama University (略称: Wakayama Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 床井 浩平 / Kohei Tokoi / トコイ コウヘイ
第2著者 所属(和/英) 和歌山大学 (略称: 和歌山大)
Wakayama University (略称: Wakayama Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2022-03-08 09:05:00 
発表時間 12 
申込先研究会 AS 
資料番号 AIT2022-53 
巻番号(vol) 46 
号番号(no) no.10 
ページ範囲 pp.61-62 
ページ数
発行日 2022-03-01 (AIT) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会