お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

映像表現&コンピュータグラフィックス研究会 (AIT)  (2022年度~)

委員長 名手 久貴 (東京工芸大)
担当幹事 岡市 直人 (NHK), 田中 賢一 (長崎総合科学大), 杉本 志織 (NTT), ロベルト ロペス (立命館大)

[映像表現&コンピュータグラフィックス研究会ホームページへ] 
 登録スケジュール  (日付・昇順)
 5件中 1~5件目  /   
開催日 開催地 テーマ 共催/併催 発表申込締切 選択してください
2022年9月9日(金)
オンライン 立体映像およびホログラフィー 3DMT, OSJ-HODIC
(共催)
[7月22日(金)]
  • 締切済
  • 開催プログラム
  • 参加費について
    技報完全電子化研究会
    (AIT/3DMTのみ)
     
  • 2022年10月30日(日)
    - 10月31日(月) (予定)
    オンライン開催 画像一般(色再現,立体映像,CG,VR,アニメーション技術,画像処理,ME関係,画像符号化など幅広く扱います) IIEEJ
    (共催)
    [9月9日(金)]
  • 締切済
  • 開催プログラム
  • 参加費について
    技報完全電子化研究会
    (AITのみ)
     
  • 2022年11月25日(金)
    日比谷図書文化館 日比谷コンベンションホール(大ホール)+オンライン配信あり
    (ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
    高臨場感ディスプレイフォーラム 2022 ~ 視覚・聴覚・触覚による高臨場感の最前線 ~ AIT, IDY, 3DMT, IIEEJ
    (共催)
    IEICE-EID, IEE-EDD, VRSJ
    (連催) [詳細]
     
  • 開催プログラム
  • 参加費について
    技報完全電子化研究会
    (AIT/IDY/3DMT/IEICE-EIDのみ)
     
  • 2023年2月21日(火)
    - 2月22日(水)
    北海道大学 画像処理,一般
    [開催形態について] 本研究会は、現地開催です。 電子情報通信学会、および映像情報メディア学会における研究会現地開催のガイドラインに従います。 諸事情により、オンライン開催へ変更する場合があります。
    MMS, ME, AIT
    (共催)
    IEICE-IE, IEICE-ITS
    (共催)
    (連催) [詳細]
    [12月5日(月)]
  • 発表申込受付中
  • 参加費について
    技報完全電子化研究会 
  • 2023年3月6日(月)
    東京工芸大学中野C
    (ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
    映像表現・芸術科学フォーラム2023(Expressive Japan 2023) IIEEJ, AS, CG-ARTS
    (共催)
    [1月20日(金)]
  • 詳細はこちら
  • 発表申込受付中
  • 参加費について
    技報完全電子化研究会 
  •  5件中 1~5件目  /   


    [研究会発表申込システムのトップページに戻る]

    [映像情報メディア学会ホームページ]


    ITE / 映像情報メディア学会