映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


マルチメディアストレージ研究会(MMS) [schedule] [select]
委員長 石井 紀彦 (NHK)
担当幹事 武者 敦史 (富士フイルム)

磁気記録・情報ストレージ研究会(IEICE-MRIS) [schedule] [select]
専門委員長 松沼 悟 (マクセル)
幹事 永澤 鶴美 (東芝), 吉田 周平 (近畿大)
幹事補佐 田河 育也 (東北工大), 荒井 礼子 (産総研)

電子材料研究会(IEE-EFM)
委員長 佐藤 正健 (産総研)
副委員長 甲藤 正人 (宮崎大)
幹事 篠永 東吾 (岡山大)

日時 2019年 7月19日(金) 13:00 - 17:00
議題 固体メモリ・媒体,一般 
会場名 工学院大学 新宿キャンパス 4階 A0477 
住所 〒163-8677 東京都新宿区西新宿1-24-2
交通案内 https://www.kogakuin.ac.jp/campus/access.html
会場世話人
連絡先
応用物理学科 赤城文子
03-3340-2835
他の共催 ◆電子情報通信学会 磁気記録・情報ストレージ研究会;映像情報メディア学会 マルチメディアストレージ研究会;電気学会 電子材料研究会 連催,IEEE Mag. Soc. Tokyo 併催
お知らせ ◎研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費()についてはこちらをご覧ください.

7月19日(金) 午後 
13:00 - 17:00
(1)
MMS
13:00-13:25 位相シフトインコヒーレントホログラフィの再生像品質の評価 信川輝吉片野祐太郎室井哲彦木下延博石井紀彦NHK
(2)
MMS
13:25-13:50 位相多値方式ホログラフィックメモリにおけるSNRの算出 宇津木 健日立)・佐々木真由美小野和彦多田行伸HLDS
(3)
IEICE-MRIS
13:50-14:15 ホログラフィックメモリのための交互配置位相ページを用いた二重露光法によるSQAM信号記録 本間 聡舩越悠希山梨大
(4)
IEICE-MRIS
14:15-14:40 反復・非反復手法を用いない二値ホログラムに基づくホログラフィックメモリ 米田 成最田裕介野村孝徳和歌山大
(5) 14:40-15:05 ファイバレーザーの高出力化に向けた全ファイバ型コヒーレントビーム結合光学系の開発
○髙橋佑輔・吉田実(近畿大)
  15:05-15:20 休憩 ( 15分 )
(6)
IEICE-MRIS
15:20-16:10 [招待講演]単分子強誘電メモリの実現を目指して 西原禎文広島大
(7)
IEICE-MRIS
16:10-16:35 HDMRにおけるドットの条件と面記録密度の関係 松島直史赤城文子工学院大
(8)
IEICE-MRIS
16:35-17:00 (001)基板上に形成したFePt合金薄膜の構造特性 大竹 充横浜国大)・二本正昭中央大)・桐野文良東京藝大)・稲葉信幸山形大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
MMS マルチメディアストレージ研究会(MMS)   [今後の予定はこちら]
問合先  
IEICE-MRIS 磁気記録・情報ストレージ研究会(IEICE-MRIS)   [今後の予定はこちら]
問合先  
お知らせ ◎最新情報は,MRIS研究会ホームページをご覧下さい.
http://www.ieice.org/es/mris/jpn/
IEE-EFM 電子材料研究会(IEE-EFM)   
問合先  


Last modified: 2019-05-17 17:45:58


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[IEICE-MRIS研究会のスケジュールに戻る]   /   [MMS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会