講演募集ポスターPDF作成いたしました!

 映像情報メディア関連の分野ではマルチメディアへの高い関心から,多くの研究者・技術者が多様な視点で研究・開発を進めており,急激な勢いで進展しております.こうした変化に即応し,できるだけ新しい情報を持ち寄って大いに意見交換をする場を提供するため,例年12月に冬季大会を開催しておりますが,今回は学会創立70周年記念大会として,下記のとおり開催いたします.新型コロナウイルス感染状況を考慮し,オンライン開催とさせていただくこととなりましたので,これまで遠方のため発表を見送っていた皆様も,是非今大会へご応募下さい.魅力的な企画セッションも企画中です.会員・非会員問わず多数のご参加を期待しております.

開催概要

会期

2020年12月22日(火) – 24日(木)

会場

オンライン開催

締切日

講演申込締切日: 9月28日(月)
予稿原稿締切日: 11月17日(火)

創立70周年記念講演会

23日(水) 14時~17時15分
(1)すべての人に移動の自由を -トヨタの自動運転技術開発の取組み-
鯉渕 健氏(トヨタ・リサーチ・インスティテュート・アドバンスト・デベロップメント CTO)
(2)より高品質なメディアサービスを目指すABEMAの技術進化
五藤佑典氏(サイバーエージェント 動画技術エバンジェリスト)
(3)研究委員会の今後10年間のグランドチャレンジ

企画中イベント

・放送局によるネット配信の取り組み
・撮像デバイス技術の歴史と本質
・機能性メガネ・グラスの進化
・空中映像・3D映像の最新技術
・オンライン会議のスライドデザイン
・アフターコロナにおけるローカル5Gがもたらすイノベーション
・KIBME Joint Session
・2019年度各賞受賞企業によるデモ展示
・フェロー記念講演,ほか