映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップ  戻る   前のIST研究会 / 次のIST研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報センシング研究会(IST) [schedule] [select]
委員長 須川 成利 (東北大)
副委員長 浜本 隆之 (東京理科大)
担当幹事 小室 孝 (埼玉大), 廣瀬 裕 (パナソニック)

日時 2015年 5月 8日(金) 13:10 - 16:25
議題 高機能イメージセンシングとその応用 
会場名 東京理科大学 森戸記念館(地下一階) 
住所 東京都新宿区神楽坂4-2-2
交通案内 JR飯田橋駅より早稲田通りに沿って徒歩10分
http://www.tus.ac.jp/facility/morito/
会場世話人
連絡先
浜本 隆之 (東京理科大), 小室 孝 (埼玉大), 廣瀬 裕 (パナソニック(株))
03-5225-1033(1F受付)

5月8日(金) 午後  ポスターセッション(1)
座長: 廣瀬 裕
13:10 - 14:00
(1) 13:10-14:00 [ポスター講演]10Gfpsを目指したアバランシェ増倍型超高速撮像素子のシミュレーション解析 南谷夏海阪大)・Dao Vu Truong Son下ノ村和弘江藤剛治立命館大)・鎌倉良成阪大
(2) 13:10-14:00 [ポスター講演]低照度マルチアパーチャ画像からのデプスマップ推定 久下沼国之小室 孝埼玉大)・張 博香川景一郎川人祥二静岡大
(3) 13:10-14:00 [ポスター講演]全空乏化SOIピクセルを用いたロックインイメージセンサの設計と評価 長谷川 椋安富啓太シュミート シュレスタ尹 亨埈寺西信一亀濱博紀香川景一郎川人祥二静岡大
(4) 13:10-14:00 [ポスター講演]大面積高速フォトダイオードによる複数タップロックイン画素を用いたTOF距離画像センサ ハン チャン春日井太一韓 相萬安富啓太香川景一郎川人祥二静岡大
(5) 13:10-14:00 [ポスター講演]RGB-NIR単板イメージセンサを用いた低照度カラー画像の画質改善 山下弘樹杉村大輔浜本隆之東京理科大
5月8日(金) 午後  ポスターセッション(2)
座長: 廣瀬 裕
14:10 - 14:50
(6) 14:10-14:50 [ポスター講演]複眼デジタルデンタルミラーのための三次元歯肉形状計測の基礎検討 岩田 淳香川景一郎川人祥二静大)・緒方智壽子大歯)・谷田 純阪大
(7) 14:10-14:50 [ポスター講演]複数の色をアレイ状に配置した有機膜と結晶セレン膜の積層構造による撮像方式 小林 秀東京理科大)・大竹 浩NHK)・浜本隆之東京理科大
(8) 14:10-14:50 [ポスター講演]CMOS時間分解型イメージセンサの近赤外分光計測への応用 祖父江啓太ソ ミンウン庭山雅嗣香川景一郎安富啓太川人祥二静岡大
(9) 14:10-14:50 [ポスター講演]CMOSラインセンサ搭載蛍光方式生体埋込グルコースセンサの開発 河村敏和平井智大竹原宏明野田俊彦笹川清隆徳田 崇奈良先端大)・興津 輝竹内昌治東大)・太田 淳奈良先端大
5月8日(金) 午後  一般講演
15:00 - 15:30
(10) 15:00-15:30 ゲート絶縁膜/Si界面の原子オーダー平坦化によるランダムテレグラフノイズ低減効果 黒田理人小原俊樹後藤哲也赤川直也木本大幾寺本章伸須川成利東北大
5月8日(金) 午後  チュートリアル講演
座長: 小室 孝
15:40 - 16:25
(11) 15:40-16:25 [チュートリアル招待講演]カメラを構築るときイメージセンサから創造ってしまうのは何故なのか 香川景一郎静岡大
  - 表彰式・諸連絡

講演時間
一般講演発表 25 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
IST 情報センシング研究会(IST)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2015-04-01 19:17:37


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[IST研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIST研究会 / 次のIST研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会