お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2008-06-24 13:00
擬似的な不規則画素配置を持つCMOSイメージセンサの方向特異性の一検討
秋田純一金沢大
抄録 (和) 通常のイメージセンサの画素は格子状に配置されているため、斜線と水平線でギザの生じ方が異なる、画像の精細さの方向特異性が存在する。本稿では、擬似的に不規則な配置の画素を持つイメージセンサの光学特性に関する評価を、円を構成する画素数、および斜めに配置された矩形領域を構成する画素数の観点から行う。 
(英) Conventional image sensors have the pixels arranged at lattice positions for ease of implementation. Lattice placement of pixels intrinsically has the problem of the directional singularity of the clarity on image representation, for example, the appearance of jaggy is dependent on the direction of the objects. In this paper, we describe the estimations on the optical characteristics of image sensors with pseudorandomly placed pixels for circle and rectangular shape in terms of the clarity on image representation.
キーワード (和) イメージセンサ / 画素 / 格子状配置 / ギザ / 方向特異性 / 画像の精細さ / /  
(英) Image Sensors / Pixels / Lattice Placement / Jaggy / Directional Singularity / Image Clarity / /  
文献情報 映情学技報, vol. 32, no. 26, IST2008-28, pp. 41-44, 2008年6月.
資料番号 IST2008-28 
発行日 2008-06-16 (IST, ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ME IST  
開催期間 2008-06-23 - 2008-06-24 
開催地(和) 金沢大学 
開催地(英) Kanazawa Univ. 
テーマ(和) マルチメディア情報入力及び処理方式および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IST 
会議コード 2008-06-ME-IST 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 擬似的な不規則画素配置を持つCMOSイメージセンサの方向特異性の一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Estimation on Directional Singularity of CMOS Imase Sensor with Pseudorandom Pixel Placement 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) イメージセンサ / Image Sensors  
キーワード(2)(和/英) 画素 / Pixels  
キーワード(3)(和/英) 格子状配置 / Lattice Placement  
キーワード(4)(和/英) ギザ / Jaggy  
キーワード(5)(和/英) 方向特異性 / Directional Singularity  
キーワード(6)(和/英) 画像の精細さ / Image Clarity  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 秋田 純一 / Junichi Akita / アキタ ジュンイチ
第1著者 所属(和/英) 金沢大学 (略称: 金沢大)
Kanazawa University (略称: Kanazawa Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2008-06-24 13:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 IST 
資料番号 ITE-IST2008-28,ITE-ME2008-86 
巻番号(vol) ITE-32 
号番号(no) no.26 
ページ範囲 pp.41-44 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-IST-2008-06-16,ITE-ME-2008-06-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会