お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-02-28 13:45
光学異方性を持つ織布の織り構造復元と質感表現
楳泉元輝水嶋彬貴野村周平長田典子関西学院大
抄録 (和) CGによる素材の質感表現に用いられる基本技術は,異方性反射分布関数(BRDF)や異方性散乱面反射分布関数(BSSRDF)であり,これまで様々なモデルが提案されている.しかし布の透過特性に関する研究はこれまであまり行われていない.我々は布素材に固有の透け感を忠実に再現する技術の1つとして,織布の異方性透過分布関数(BTDF)のモデリングとレンダリングを行ってきた.本稿では,BTDFモデルの高精度化を図るために,織布の微細な織り構造において,とくに撚糸の構造を考慮に入れた3Dモデル化と復元を行った.今後は,詳細な布の質感が表現できること確認し,最終的にはカーテンのアニメーションカタログの制作に応用する予定である. 
(英) The need for rendering woven cloth arises frequently in computer graphics. Cloth has a specific appearance, sheen, and transparency. A BRDF (bidirectional reflectance distribution function) model is well known as the basic technology for expressing the appearance of woven cloth; this model has been the subject of several researches till date. In this paper, we propose technique to estimate woven structure formed of twisted yarns of the measurement cloth material by image information processing of the images gained by the BRDF measuring machine. It becomes possible to express the textures in consideration of the woven structure of clothes, without carrying out creation of a complicated shading model and texture mapping with this technique.
キーワード (和) BRDF / BTDF / 織布 / 織り構造 / 撚糸 / 質感表現 / /  
(英) BRDF / BTDF / woven cloth / woven structure / twisted yarn / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 33, no. 11, ME2008-64, pp. 49-52, 2009年2月.
資料番号 ME2008-64 
発行日 2009-02-21 (ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ME  
開催期間 2009-02-28 - 2009-02-28 
開催地(和) 関東学院大学関内メディアセンター 
開催地(英) Kanto Gakuin Univ. 
テーマ(和) 学生研究発表会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2009-02-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 光学異方性を持つ織布の織り構造復元と質感表現 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Modeling of woven structures with BRDF/BTDF and rendering of clothes 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) BRDF / BRDF  
キーワード(2)(和/英) BTDF / BTDF  
キーワード(3)(和/英) 織布 / woven cloth  
キーワード(4)(和/英) 織り構造 / woven structure  
キーワード(5)(和/英) 撚糸 / twisted yarn  
キーワード(6)(和/英) 質感表現 /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 楳泉 元輝 / Genki Umeizumi / ウメイズミ ゲンキ
第1著者 所属(和/英) 関西学院大学 (略称: 関西学院大)
Kwansei Gakuin University (略称: Kwansei Gakuin Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 水嶋 彬貴 / Yoshiki Mizushima / ミズシマ ヨシキ
第2著者 所属(和/英) 関西学院大学 (略称: 関西学院大)
Kwansei Gakuin University (略称: Kwansei Gakuin Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 野村 周平 / Shuhei Nomura / ノムラ シュウヘイ
第3著者 所属(和/英) 関西学院大学 (略称: 関西学院大)
Kwansei Gakuin University (略称: Kwansei Gakuin Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 長田 典子 / Noriko Nagata / ナガタ ノリコ
第4著者 所属(和/英) 関西学院大学 (略称: 関西学院大)
Kwansei Gakuin University (略称: Kwansei Gakuin Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-02-28 13:45:00 
発表時間 15 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-ME2008-64 
巻番号(vol) ITE-33 
号番号(no) no.11 
ページ範囲 pp.49-52 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-ME-2009-02-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会