お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-03-03 15:30
階層型信頼度伝搬法による視差推定に関する一検討
池谷健佑久富健介片山美和岩舘祐一NHK
抄録 (和) 多視点カメラで撮影した被写体をインテグラル式立体テレビに表示するため、多視点カメラ画像間で視差推定を行い、被写体の3次元情報を取得する研究を行っている。近年その高い性能が注目されている信頼度伝搬法を用いた視差推定方法の適用を検討しているが、他の視差推定アルゴリズムと同様に、個々のカメラの特性差などにより画像間に輝度差が生じた場合に推定精度が低下する課題がある。本報告では、この課題を改善するため、正規化相互相関を用いた階層型信頼度伝搬法による視差推定方法を提案する。実験により、提案手法では画像の輝度差による推定精度の低下を抑制できることを確認した。 
(英) In this paper, we propose a disparity estimation method using hierarchical belief propagation (BP) and Zero-mean Normalized Cross-Correlation (ZNCC). Experimental results show that the proposed method is robust against luminance level difference among stereo camera images. This method is utilizable for generation of 3D models and their display on 3DTV using Integral Photography (IP).
キーワード (和) 信頼度伝搬法 / 視差推定 / 階層 / 正規化相互相関 / / / /  
(英) Belief Propagation / BP / Disparity Estimation / Hierarchical / ZNCC / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 34, 2010年3月.
資料番号  
発行日 2010-02-23 (HI, 3DIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 3DMT HI  
開催期間 2010-03-02 - 2010-03-03 
開催地(和) 東京工科大学 
開催地(英) Tokyo Univ. of Tech. 
テーマ(和) 立体映像における人間工学的研究-立体映像の知覚認知・生体作用とその評価,及び立体映像技術一般(HI研究会共催) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 3DMT 
会議コード 2010-03-3DIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 階層型信頼度伝搬法による視差推定に関する一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Disparity Estimation Using Hierarchical Belief Propagation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 信頼度伝搬法 / Belief Propagation  
キーワード(2)(和/英) 視差推定 / BP  
キーワード(3)(和/英) 階層 / Disparity Estimation  
キーワード(4)(和/英) 正規化相互相関 / Hierarchical  
キーワード(5)(和/英) / ZNCC  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 池谷 健佑 / Kensuke Ikeya / イケヤ ケンスケ
第1著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 久富 健介 / Kensuke Hisatomi / ヒサトミ ケンスケ
第2著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 片山 美和 / Miwa Katayama / カタヤマ ミワ
第3著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩舘 祐一 / Yuichi Iwadate / イワダテ ユウイチ
第4著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-03-03 15:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 3DMT 
資料番号 ITE-HI2010-88,ITE-3DIT2010-40 
巻番号(vol) ITE-34 
号番号(no) no.12 
ページ範囲 pp.55-58 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-HI-2010-02-23,ITE-3DIT-2010-02-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会