お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-11-12 11:10
マクロブロックのレート・歪み特性およびマクロブロックタイプに着目した2パス符号化アルゴリズム
横張和也中島靖之嵯峨田 淳上倉一人NTT
抄録 (和) 高圧縮符号化を実現するために,2パス符号化が提案されている.
既存の2パス符号化では,
符号化結果のフレームごとの特徴量に着目することでフレーム単位の符号化効率を向上させ,高圧縮を実現している.
本研究では,マクロブロックの符号化効率(レート歪特性)に着目する.
1パス目の符号化結果からスライスタイプ,マクロブロックタイプおよびマクロブロック発生符号量を用いて,
各マクロブロックの符号化効率を最適化する量子化パラメータを決定し,
2パス目の符号化に反映することで,マクロブロック単位での符号化効率を向上させ,高圧縮を実現するアルゴリズムを提案する.
提案手法を用いることで1パス符号化の結果と比べ約20%の符号化効率向上を確認した. 
(英) In order to achieve high-efficient video coding, 2-pass video coding algorithms are proposed.
In the existing 2-pass video coding algorithms, to focus on the feature quantitiy of the coding result in the frame, the video coding efficiency is grown in the frame.
In this paper, we focus on the macroblock coding efficiency (rate-distortion).
In the proposed algorithm to acheve high-efficient video coding, the quantization parameters which optimize video coding efficiency of each macroblocks are decided based on the 1-pass encoding information which are slice type, macro block type, and the amount of macro block generated bits.
Using these quantization parameters at the 2-pass encoding, the video coding efficiency is grown in the macroblock.
The proposwd algorithm is able to improve the video coding efficiency by about 20 percents.
キーワード (和) H.264/AVC / 2パス符号化 / / / / / /  
(英) H.264/AVC / 2-pass video coding algorithm / / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 34, no. 45, ME2010-162, pp. 35-39, 2010年11月.
資料番号 ME2010-162 
発行日 2010-11-04 (BCT, ME, AIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IEICE-IE AIT BCT ME  
開催期間 2010-11-11 - 2010-11-12 
開催地(和) 鹿児島大学 
開催地(英) Kagoshima Univ 
テーマ(和) 高精細度画像処理・表示および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2010-11-IE-AIT-BCT-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) マクロブロックのレート・歪み特性およびマクロブロックタイプに着目した2パス符号化アルゴリズム 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) 2-pass Video Coding Algorithm based on Macroblock Rate-Distortion and Macroblock Type 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) H.264/AVC / H.264/AVC  
キーワード(2)(和/英) 2パス符号化 / 2-pass video coding algorithm  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 横張 和也 / Kazuya Yokohari / ヨコハリ カズヤ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中島 靖之 / Yasuyuki Nakajima / ナカジマ ヤスユキ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 嵯峨田 淳 / Atsushi Sagata / サガタ アツシ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 上倉 一人 / Kazuto Kamikura / カミクラ カズト
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-11-12 11:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-BCT2010-79,ITE-ME2010-162,ITE-AIT2010-120 
巻番号(vol) ITE-34 
号番号(no) no.45 
ページ範囲 pp.35-39 
ページ数 ITE-5 
発行日 ITE-BCT-2010-11-04,ITE-ME-2010-11-04,ITE-AIT-2010-11-04 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会