映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-01-29 10:00
フレキシブルディスプレイ作製に向けた転写技術の開発
中嶋宜樹武井達哉藤崎好英山本敏裕NHK)・細井雅之木下彰宏古川忠宏共同印刷)・藤掛英夫NHK
抄録 (和) 大画面・高精細なフレキシブルディスプレイを実現するため,ガラス基板上へ形成した有機TFT画素回路をプラスチックフィルムへ写し取る転写法の開発を進めている.この作製方法では,耐熱性,基板伸縮,耐溶剤性など,ディスプレイをプラスチックフィルム上へ直接形成する際に生じる主要な課題を克服できる可能性がある.今回,剥離できる層を形成したガラス基板上に有機TFT画素回路を作製し,プラスチックフィルムに転写を行った.また転写前後の基板の表面状態や有機TFTの電気的特性を評価することにより,転写法の有効性を確認した. 
(英) We have developed a transfer technology to fabricate a flexible organic TFT (OTFT) backplane for a large-area and high-resolution flexible display. The OTFT backplane, which was formed on a glass substrate with a temporary adhesive layer, was composed of gate electrodes, polymer gate dielectrics, source/drain electrodes, an organic semiconductor layer and pixel electrodes. After formation of passivation layer and bonding of a plastic film on the surface of the backplane, it was peeled off the glass substrate. The electrical characteristics of the OTFT backplane were evaluated, before and after the backplane was transferred. We have confirmed that a transfer technology is effective in fabricating flexible displays.
キーワード (和) フレキシブルディスプレイ / 転写法 / 有機TFT / 有機EL / AMOLED / / /  
(英) Flexible display / Transfer technology / OTFT / OLED / AMOLED / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 35, no. 4, IDY2011-8, pp. 91-94, 2011年1月.
資料番号 IDY2011-8 
発行日 2011-01-21 (IDY) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 IDY IEICE-EID IEE-EDD IEIJ-OMD  
開催期間 2011-01-28 - 2011-01-29 
開催地(和) 高知工科大学 
開催地(英) Kochi University of Technology 
テーマ(和) 発光型/非発光型ディスプレイ 
テーマ(英) Emissive/Non-Emissive Displays 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IDY 
会議コード 2011-01-IDY-EID-EDD-OMD-JC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) フレキシブルディスプレイ作製に向けた転写技術の開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of Transfer Technology for Fabricating Flexible Displays 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) フレキシブルディスプレイ / Flexible display  
キーワード(2)(和/英) 転写法 / Transfer technology  
キーワード(3)(和/英) 有機TFT / OTFT  
キーワード(4)(和/英) 有機EL / OLED  
キーワード(5)(和/英) AMOLED / AMOLED  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中嶋 宜樹 / Yoshiki Nakajima / ナカジマ ヨシキ
第1著者 所属(和/英) NHK放送技術研究所 (略称: NHK)
NHK Science & Technology Research Laboratories (略称: NHK)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 武井 達哉 / Tatsuya Takei / タケイ タツヤ
第2著者 所属(和/英) NHK放送技術研究所 (略称: NHK)
NHK Science & Technology Research Laboratories (略称: NHK)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤崎 好英 / Yoshihide Fujisaki / フジサキ ヨシヒデ
第3著者 所属(和/英) NHK放送技術研究所 (略称: NHK)
NHK Science & Technology Research Laboratories (略称: NHK)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 敏裕 / Toshihiro Yamamoto / ヤマモト トシヒロ
第4著者 所属(和/英) NHK放送技術研究所 (略称: NHK)
NHK Science & Technology Research Laboratories (略称: NHK)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 細井 雅之 / Masayuki Hosoi / ホソイ マサユキ
第5著者 所属(和/英) 共同印刷株式会社 (略称: 共同印刷)
Kyodo Printing Co. Ltd. (略称: Kyodo Printing)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 木下 彰宏 / Akihiro Kinoshita / キノシタ アキヒロ
第6著者 所属(和/英) 共同印刷株式会社 (略称: 共同印刷)
Kyodo Printing Co. Ltd. (略称: Kyodo Printing)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 古川 忠宏 / Tadahiro Furukawa / フルカワ タダヒロ
第7著者 所属(和/英) 共同印刷株式会社 (略称: 共同印刷)
Kyodo Printing Co. Ltd. (略称: Kyodo Printing)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤掛 英夫 / Hideo Fujikake / フジカケ ヒデオ
第8著者 所属(和/英) NHK放送技術研究所 (略称: NHK)
NHK Science & Technology Research Laboratories (略称: NHK)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-01-29 10:00:00 
発表時間 10 
申込先研究会 IDY 
資料番号 ITE-IDY2011-8 
巻番号(vol) ITE-35 
号番号(no) no.4 
ページ範囲 pp.91-94 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-IDY-2011-01-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会