映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-03-15 18:20
視覚と聴覚による記憶しやすさの比較実験
城居俊希岩下志乃東京工科大
抄録 (和) 本研究では,名前を覚えるという場面において,異なる媒体を用いた場合の記憶力の特徴について被験者実験により明らかにすることを目的とする.実験で使用する媒体はディスプレイ,名刺,音声の3種類である.被験者に4人の顔写真データと各媒体で示される名前を5秒間ずつ提示してその組み合わせを記憶させ,後から顔写真を見て名前を解答させる実験を行い,その正答率を分析する.顔写真は男性のみ,女性のみ,男女混合の各組み合わせで用意する.実験結果から,単体の媒体による記憶量の差は大きくなかったが,媒体の違いや性別の違いによって間違え方に差があることが確認できた.また,提示順では最初に提示した名前がよく印象に残り,最後に提示した名前が最も正確に覚えられるということが分かった. 
(英) We conducted a subject experiment to compare the effect of information media for memorizing a name. Three media, i.e., visual display, a name card, and voice are prepared for expressing the name. A face is paired with the name, and four faces are combined as a group. The faces in a group are all men, all women or mixed. After subjects memorize the name of the faces in a group, they answer each name of the faces sorted randomly. The percentage of questions answered correctly is comparatively analyzed. The result of the experiment makes it clear that there is little to distinguish the difference of media for memorizing a name, while there is a difference how to mistake. It is also clear that the name presented first makes big impression, while the one presented last is correctly remembered.
キーワード (和) 記憶 / 名前 / 聴覚 / 視覚 / 被験者実験 / / /  
(英) Memory / Name / Vision / Hearing / Subject experiment / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 35, no. 16, HI2011-42, pp. 51-54, 2011年3月.
資料番号 HI2011-42 
発行日 2011-03-08 (HI) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 HI  
開催期間 2011-03-15 - 2011-03-16 
開催地(和) 東京工科大学 蒲田キャンパス 
開催地(英) Tokyo Univ. of Tech. 
テーマ(和) 視聴覚技術,ヒューマンインタフェース(立体映像技術研究会共催) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HI 
会議コード 2011-03-HI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 視覚と聴覚による記憶しやすさの比較実験 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) An Experimental Study on Memory Retention by Vision and Hearing 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 記憶 / Memory  
キーワード(2)(和/英) 名前 / Name  
キーワード(3)(和/英) 聴覚 / Vision  
キーワード(4)(和/英) 視覚 / Hearing  
キーワード(5)(和/英) 被験者実験 / Subject experiment  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 城居 俊希 / Toshiki Shiroi / シロイ トシキ
第1著者 所属(和/英) 東京工科大学 (略称: 東京工科大)
Tokyo University of Technology (略称: TUT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩下 志乃 / Shino Iwashita / イワシタ シノ
第2著者 所属(和/英) 東京工科大学 (略称: 東京工科大)
Tokyo University of Technology (略称: TUT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-03-15 18:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 HI 
資料番号 ITE-HI2011-42 
巻番号(vol) ITE-35 
号番号(no) no.16 
ページ範囲 pp.51-54 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-HI-2011-03-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会