お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-09-30 15:30
3300万画素カラーCMOS撮像素子を用いたスーパーハイビジョン小型カメラヘッドの試作
船津良平添野拓司大村耕平山下誉行菅原正幸NHK
抄録 (和) 小型スーパーハイビジョン(SHV)カメラの実現に向け、3300万画素カラーCMOS撮像素子を用いた単板方式の小型カメラヘッドを試作した。カメラコントロールユニット(CCU)は4板式SHVカメラ用CCUをそのまま用い、主要な映像信号処理をCCU側で行うことで、カメラヘッドの小型・軽量化を図った。カメラヘッドには撮像素子の駆動回路、4板式カメラCCUへ接続するための映像フォーマット変換回路および色補正回路を組みこみ、12芯光ファイバ1本でCCUと信号接続する構成とした。この結果、カメラヘッドの重量は、約4kg、消費電力は約60Wとなり、ハンディ型SHVカメラの実現に向けた見通しが得られた。 
(英) We have developed a prototype compact Super Hi-Vision (SHV) camera head using a 33-M-pixel color CMOS image sensor. This camera head is connected to a camera control unit (CCU) that was developed for the conventional SHV camera system with four 8-M-pixel CMOS image sensors. To downsize the camera head, video signal processing is mainly implemented in the CCU. Further, to ensure compatibility with the conventional CCU, the camera head implements only video format conversion and color correction. A 12-core multimode optical fiber cable is used to transmit the video signal from the camera head to the CCU. The camera head weighs approximately 4 kg, and its power consumption is approximately 60 W. We plan to develop a practical handy SHV camera based on this prototype camera head.
キーワード (和) スーパーハイビジョン / カメラ / CMOS撮像素子 / 単板撮像方式 / / / /  
(英) Super Hi-Vision / camera / CMOS image sensor / single chip color imaging / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 35, no. 37, IST2011-55, pp. 17-20, 2011年9月.
資料番号 IST2011-55 
発行日 2011-09-23 (IST) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IST  
開催期間 2011-09-30 - 2011-09-30 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) 携帯電話用カメラ,デジタルスチルカメラ,ビデオカメラ(ハイビジョン)とそのためのイメージセンサ,モジュール 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IST 
会議コード 2011-09-IST 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 3300万画素カラーCMOS撮像素子を用いたスーパーハイビジョン小型カメラヘッドの試作 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Prototype Compact Super Hi-Vision Camera Head Using a 33-M-pixel Color CMOS Image Sensor 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) スーパーハイビジョン / Super Hi-Vision  
キーワード(2)(和/英) カメラ / camera  
キーワード(3)(和/英) CMOS撮像素子 / CMOS image sensor  
キーワード(4)(和/英) 単板撮像方式 / single chip color imaging  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 船津 良平 / Ryohei Funatsu / フナツ リョウヘイ
第1著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 添野 拓司 / Takuji Soeno / ソエノ タクジ
第2著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 大村 耕平 / Kohei Omura / オオムラ コウヘイ
第3著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 山下 誉行 / Takayuki Yamashita / ヤマシタ タカユキ
第4著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 菅原 正幸 / Masayuki Sugawara / スガワラ マサユキ
第5著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-09-30 15:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 IST 
資料番号 ITE-IST2011-55 
巻番号(vol) ITE-35 
号番号(no) no.37 
ページ範囲 pp.17-20 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-IST-2011-09-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会