お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-02-18 11:25
陰表現に基づいた文字のデザインに関する検討
高橋未來井ノ上寛人佐藤美恵春日正男宇都宮大
抄録 (和) 近年,コンピュータの普及に伴い,文字のデザインも多様化している.文字をデザインする際には,フォントの選択や,文字に伴う奥行き表現などを考える必要がある.文字の奥行き表現には多くの種類が存在するが,本稿では,フォントの特徴との相互作用が特に強いと考えられる陰表現に着目する.そして,フォントと陰を伴う奥行き表現を組み合わせてデザインされた字形の印象評価を行い,文字のデザインと印象との関連性ついて検討する. 
(英) Recently, design of characters has become diversified with the spread of the computer. When designing the characters, it needs to choose a font and to consider depth expression of characters. There are many types of depth representation for lettering. We pay our attention to the shade expression that is thought the strong interaction with font features. As a result of our subjective evaluation experiment, this study reports relations between characters with shade expression and their impressions.
キーワード (和) 文字 / デザイン / 奥行き表現 / フォント / / 主観評価 / /  
(英) Characters / Design / Depth representation / Font / Shade / Subjective evaluation / /  
文献情報 映情学技報, vol. 36, no. 8, ME2012-22, pp. 85-88, 2012年2月.
資料番号 ME2012-22 
発行日 2012-02-11 (ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ME  
開催期間 2012-02-18 - 2012-02-18 
開催地(和) 関東学院大学 関内メディアセンター 
開催地(英) Kando Gakuin Univ. 
テーマ(和) 学生研究発表会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2012-02-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 陰表現に基づいた文字のデザインに関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) An examination of characters design based on shade expression 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 文字 / Characters  
キーワード(2)(和/英) デザイン / Design  
キーワード(3)(和/英) 奥行き表現 / Depth representation  
キーワード(4)(和/英) フォント / Font  
キーワード(5)(和/英) / Shade  
キーワード(6)(和/英) 主観評価 / Subjective evaluation  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 未來 / Mirai Takahashi / タカハシ ミライ
第1著者 所属(和/英) 宇都宮大学 (略称: 宇都宮大)
Utsunomiya University (略称: Utsunomiya Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 井ノ上 寛人 / Hiroto Inoue / イノウエ ヒロト
第2著者 所属(和/英) 宇都宮大学 (略称: 宇都宮大)
Utsunomiya University (略称: Utsunomiya Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 美恵 / Mie Sato / サトウ ミエ
第3著者 所属(和/英) 宇都宮大学 (略称: 宇都宮大)
Utsunomiya University (略称: Utsunomiya Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 春日 正男 / Masao Kasuga / カスガ マサオ
第4著者 所属(和/英) 宇都宮大学 (略称: 宇都宮大)
Utsunomiya University (略称: Utsunomiya Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-02-18 11:25:00 
発表時間 15 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-ME2012-22 
巻番号(vol) ITE-36 
号番号(no) no.8 
ページ範囲 pp.85-88 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-ME-2012-02-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会