お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-02-18 15:40
個人の顔特徴を活かしたキャラクター表現を可能にする3次元似顔絵の自動生成
梅村 隆高橋桂太電通大)・酒澤茂之KDDI研)・金子正秀電通大
抄録 (和) 本論文では,固有空間法に基づく似顔絵生成手法を3次元データに拡張することで,個人の特徴を強調した3次元似顔絵を生成できるシステムを提案する.また,個人の特徴を活かしつつキャラクターとして「かわいい」3次元似顔絵を生成する手法も提案する. 
(英) In this paper, we present a 3-D caricature generation system that can emphasize individual facial features using eigen-space based analyses. We also propose a characterization method for 3-D caricatures by imitating baby scheming techniques of a professional caricature drawer.
キーワード (和) 顔特徴 / 固有空間法 / 似顔絵 / 3次元 / キャラクター化 / / /  
(英) Facial Features / Eigen Space Method / Facial Caricature / Three dimensions / Characterize / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 36, no. 8, ME2012-34, pp. 131-134, 2012年2月.
資料番号 ME2012-34 
発行日 2012-02-11 (ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ME  
開催期間 2012-02-18 - 2012-02-18 
開催地(和) 関東学院大学 関内メディアセンター 
開催地(英) Kando Gakuin Univ. 
テーマ(和) 学生研究発表会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2012-02-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 個人の顔特徴を活かしたキャラクター表現を可能にする3次元似顔絵の自動生成 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Automatic generation of 3D characterized facial caricature reflecting individual facial features 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 顔特徴 / Facial Features  
キーワード(2)(和/英) 固有空間法 / Eigen Space Method  
キーワード(3)(和/英) 似顔絵 / Facial Caricature  
キーワード(4)(和/英) 3次元 / Three dimensions  
キーワード(5)(和/英) キャラクター化 / Characterize  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 梅村 隆 / Takashi Umemura / ウメムラ タカシ
第1著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 桂太 / Keita Takahashi / タカハシ ケイタ
第2著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 酒澤 茂之 / Shigeyuki Sakazawa / サカザワ シゲユキ
第3著者 所属(和/英) 株式会社KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories (略称: KDDI R&D LABS)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 金子 正秀 / Masahide Kaneko / カネコ マサヒデ
第4著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-02-18 15:40:00 
発表時間 15 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-ME2012-34 
巻番号(vol) ITE-36 
号番号(no) no.8 
ページ範囲 pp.131-134 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-ME-2012-02-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会