映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-02-16 10:30
自然観測法による音楽音響信号の解析
湯浅将司齋藤康之木更津高専
抄録 (和) 本研究は,自然観測法により音楽音響信号を解析する.自然観測法は,波形を瞬時的に解析する手法であり,現在および過去のデータだけを用いるという特徴がある.今回,調波音と打楽器音からなる音楽音響信号について自然観測変換を適用し,打楽器音成分だけを含んでいる基本観測値のみを用いて逆変換することで,ビートトラッキングを行った. 
(英) This paper shows an analysis of acoustic signals of music by natural observation method (NOM). NOM is a method of analysis of temporal waveform in real time and uses the current data and the past data. In this paper, we propose a beat tracking system which is based on NOM. First, transform acoustic signals to fundamental observation values (FOVs). Second, inverse-transform FOVs which contain only percussive component to a wave form. Then we obtained beat position.
キーワード (和) 自然観測法 / 音楽音響信号 / ビートトラッキング / / / / /  
(英) Natural Observation Method / acoustic signals / beat tracking / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 37, no. 7, ME2013-5, pp. 15-17, 2013年2月.
資料番号 ME2013-5 
発行日 2013-02-09 (ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 ME  
開催期間 2013-02-16 - 2013-02-16 
開催地(和) 関東学院大関内メディアセンタ 
開催地(英) Kanto Gakuin Univ. 
テーマ(和) 学生研究発表会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2013-02-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 自然観測法による音楽音響信号の解析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) An analysis of acoustic signals of music by natural observation method 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 自然観測法 / Natural Observation Method  
キーワード(2)(和/英) 音楽音響信号 / acoustic signals  
キーワード(3)(和/英) ビートトラッキング / beat tracking  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 湯浅 将司 / Masashi Yuasa / ユアサ マサシ
第1著者 所属(和/英) 木更津工業高等専門学校 (略称: 木更津高専)
Kisarazu National College of Technology (略称: Kisarazu NCT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 齋藤 康之 / Yasuyuki Saito / サイトウ ヤスユキ
第2著者 所属(和/英) 木更津工業高等専門学校 (略称: 木更津高専)
Kisarazu National College of Technology (略称: Kisarazu NCT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-02-16 10:30:00 
発表時間 15 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-ME2013-5 
巻番号(vol) ITE-37 
号番号(no) no.7 
ページ範囲 pp.15-17 
ページ数 ITE-3 
発行日 ITE-ME-2013-02-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会