お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-02-21 10:25
直交化スキャッタードパイロットを用いたMIMO-OFDM伝送方式に関する基礎検討 ~ 計算機シミュレーションによる移動受信環境下での時空間MIMOと空間多重MIMOの比較 ~
成清善一中村円香実井 仁高田政幸NHK
抄録 (和) 次世代の地上デジタル放送の移動受信用伝送方式の開発において,安定で大容量な伝送を可能とするため,複数の送受信アンテナを用いたMIMO-OFDMの検討を行っている.MIMO伝送の場合,受信アンテナにおいて各送信アンテナからの伝搬路特性を推定する必要があるため,直交化スキャッタードパイロットを用いた伝搬路推定について検討してきた.今回,この直交化スキャッタードパイロットを用いた伝搬路推定を行い,同じ伝送効率における時空間MIMOと空間多重MIMOの移動受信特性を計算機シミュレーションにより検討したので報告する.伝送効率が3.0bits/Hz以下では,時空間MIMOの方が空間多重MIMOより良好な結果となることを確認した. 
(英) We are developing a next-generation terrestrial broadcasting transmission system for handheld and mobile reception which uses two transmission antennas and two receiving antennas (Multiple-Input Multiple-Output: MIMO) and be able to transmit large capacity contents stably. In the case of MIMO system, channel impulse responses from each transmission antenna to each reception antenna must be estimated. We have studied the estimation method by Walsh coded scattered pilot. This paper describes the computer simulation results of the SFBC-MIMO and the SDM-MIMO transmission system under mobile reception environments. As the result, the SFBC-MIMO system reception performance is better than SDM-MIMO system when the transmission rate is 3bits/Hz or less.
キーワード (和) 地上デジタル放送 / 時空間MIMO / 空間多重MIMO / 移動受信 / / / /  
(英) Terrestrial broadcasting transmission system / SFBC-MIMO / SDM-MIMO / mobile reception / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 37, no. 9, BCT2013-51, pp. 53-56, 2013年2月.
資料番号 BCT2013-51 
発行日 2013-02-13 (BCT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 BCT IEEE-BT  
開催期間 2013-02-20 - 2013-02-21 
開催地(和) かんぽの宿 那覇レクセンター 
開催地(英)  
テーマ(和) 学生・若手発表および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BCT 
会議コード 2013-02-BCT-BT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 直交化スキャッタードパイロットを用いたMIMO-OFDM伝送方式に関する基礎検討 
サブタイトル(和) 計算機シミュレーションによる移動受信環境下での時空間MIMOと空間多重MIMOの比較 
タイトル(英) Basic study of MIMO-OFDM system with Walsh code scattered pilot 
サブタイトル(英) Comparison of SFBC MIMO and SDM MIMO under mobile reception environment by computer simulation 
キーワード(1)(和/英) 地上デジタル放送 / Terrestrial broadcasting transmission system  
キーワード(2)(和/英) 時空間MIMO / SFBC-MIMO  
キーワード(3)(和/英) 空間多重MIMO / SDM-MIMO  
キーワード(4)(和/英) 移動受信 / mobile reception  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 成清 善一 / Yoshikazu Narikiyo / ナリキヨ ヨシカズ
第1著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 円香 / Madoka Nakamura / ナカムラ マドカ
第2著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 実井 仁 / Hitoshi Sanei / サネイ ヒトシ
第3著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 高田 政幸 / Masayuki Takada / タカダ マサユキ
第4著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-02-21 10:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 BCT 
資料番号 ITE-BCT2013-51 
巻番号(vol) ITE-37 
号番号(no) no.9 
ページ範囲 pp.53-56 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-BCT-2013-02-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会