お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-03-04 16:10
スクリーン走査型超多眼ディスプレイの階調表現性の向上
戸田祐貴上田達也高木康博東京農工大
抄録 (和) われわれは輻輳と調節の不一致を解決する立体ディスプレイとしてスクリーン走査型超多眼ディスプレイを開発している.スクリーン走査型超多眼ディスプレイは非常に多くの視点数を発生でき,約1,000個の視点数を持つが,階調表現性が低いという問題点があった.そこで,複数の視点を用いて階調表現を行い,視点により画像の表示強度を変えることで階調表現性の向上を行った.また,水平方向に比べ垂直方向の解像度が高いので,垂直方向に一次元網点分解を行うことでさらなる階調表現性の向上を図った. 
(英) We have developed the screen scanning-type super multi-view display, which solves the visual fatigue problem caused by the vergence-accommodation conflict. The screen scanning-type super multi-view display can generate approximately 1,000 viewpoints. However, it has low grayscale representation. In this study, the grayscale is represented using multiple viewpoints and the image intensity is altered for different viewpoints to improve the grayscale representation. Moreover, because the vertical resolution is much higher than the horizontal one, the one-dimensional screening technique is applied in the vertical direction.
キーワード (和) 立体表示 / 超多眼表示 / 階調表現 / / / / /  
(英) hree-dimensional display / super multi-view display / grayscale representation / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 37, 2013年3月.
資料番号  
発行日 2013-02-25 (HI, 3DIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 3DMT HI  
開催期間 2013-03-04 - 2013-03-04 
開催地(和) 東京農工大学 小金井キャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) 立体映像における人間工学的研究,及び立体映像技術一般(ヒューマンインフォメーション研究会共催) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 3DMT 
会議コード 2013-03-3DIT-HI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) スクリーン走査型超多眼ディスプレイの階調表現性の向上 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Improvement of Grayscale Representation of Screen Scanning-Type Super Multi-View Display 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 立体表示 / hree-dimensional display  
キーワード(2)(和/英) 超多眼表示 / super multi-view display  
キーワード(3)(和/英) 階調表現 / grayscale representation  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 戸田 祐貴 / Yuki Toda / トダ ユウキ
第1著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 上田 達也 / Tatsuya Ueda / ウエダ タツヤ
第2著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 高木 康博 / Yasuhiro Takaki / タカキ ヤスヒロ
第3著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-03-04 16:10:00 
発表時間 30 
申込先研究会 3DMT 
資料番号 ITE-HI2013-38,ITE-3DIT2013-6 
巻番号(vol) ITE-37 
号番号(no) no.11 
ページ範囲 pp.21-24 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-HI-2013-02-25,ITE-3DIT-2013-02-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会