映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-09-13 14:55
FPUの周波数移行に向けた広島駅伝コース伝搬実験
宮田俊文神崎 進原 幸介村上文弘山中丈成丹羽隆彦中川孝之鵜澤史貴NHK
抄録 (和) ロードレース中継では、移動中継車からの映像素材伝送にOFDM(Orthogonal Freqency Division Multiplexing)方式の700MHz帯FPU(Field Pick-up Unit)を使用している。700MHz帯FPUは、今後1.2GHz帯と2.3GHz帯へ移行することが決まっている.700MHz帯からの移行に向け,都道府県対抗広島男子駅伝コースの一部で,2.3GHz帯のSISO(Single-Input Single-Output)方式と2×2MIMO(Multiple-Input Multiple-Output)方式の移動伝送実験,および遅延プロファイルの測定を行った.本稿ではその結果について報告する. 
(英) FPU (Field Pick-up Unit) system using OFDM (Orthogonal Frequency Division Multiplexing) in 700MHz band is used for outside broadcasting of road races. The frequency of 700MHz band FPU is planned to migrate to 1.2 and 2.3 GHz bands. In this report, we describe some results of transmission characteristics of SISO (Single-Input Single-Output) and 2x2 MIMO (Multiple-Input Multiple-Output) schemes and delay profiles in 2.3 GHz band on some parts of the "Hiroshima Ekiden" course.
キーワード (和) FPU / OFDM / SISO / MIMO / ロードレース / 遅延プロファイル / /  
(英) FPU / OFDM / SISO / MIMO / road race / delay profile / /  
文献情報 映情学技報, vol. 37, no. 39, BCT2013-92, pp. 17-20, 2013年9月.
資料番号 BCT2013-92 
発行日 2013-09-06 (BCT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 BCT IEEE-BT SHIKOKU  
開催期間 2013-09-13 - 2013-09-13 
開催地(和) 香川大学 幸町キャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) 移動送受信技術および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BCT 
会議コード 2013-09-BCT-BT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) FPUの周波数移行に向けた広島駅伝コース伝搬実験 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Transmission Experiment on the "Hiroshima Ekiden" Course toward Frequency Migration of FPU 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) FPU / FPU  
キーワード(2)(和/英) OFDM / OFDM  
キーワード(3)(和/英) SISO / SISO  
キーワード(4)(和/英) MIMO / MIMO  
キーワード(5)(和/英) ロードレース / road race  
キーワード(6)(和/英) 遅延プロファイル / delay profile  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮田 俊文 / Toshifumi Miyata / ミヤタ トシフミ
第1著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 神崎 進 / Susumu Kanzaki / カンザキ ススム
第2著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 原 幸介 / Kosuke Hara / ハラ コウスケ
第3著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 村上 文弘 / Fumihiro Murakami / ムラカミ フミヒロ
第4著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 山中 丈成 / Josei Yamanaka / ヤマナカ ジョウセイ
第5著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 丹羽 隆彦 / Takahiko Niwa / ニワ タカヒコ
第6著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 中川 孝之 / Takayuki Nakagawa / ナカガワ タカユキ
第7著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 鵜澤 史貴 / Fumiki Uzawa / ウザワ フミキ
第8著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-09-13 14:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 BCT 
資料番号 ITE-BCT2013-92 
巻番号(vol) ITE-37 
号番号(no) no.39 
ページ範囲 pp.17-20 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-BCT-2013-09-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会