お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-09-13 11:15
地上デジタル放送における映像向けモバイル電子透かしの実証実験
安藤慎吾山本 奏筒口 拳片山 淳谷口行信NTT
抄録 (和) 我々はこれまで,カメラ付携帯電話で再撮影した映像から検出が可能な映像向け電子透かし方式を開発し,これをTV放送番組等に対するコンテンツ自動認識技術として用いることで,関連する情報を提供するサービスを提案してきた.本稿では,実放送環境における実証実験を行った結果について報告する.実験の結果,地上デジタル波により放送された映像からでも,映像縦幅の4〜6倍離れた距離から,市販スマートフォン端末で約9割の成功率で検出が可能であり,コンテンツ自動認識技術に必要な実用的な検出性能を満たすことが確認できた.また,一般の実ユーザによる操作容易性の評価を併せて実施し,必要最小限のインストラクションのみで一般ユーザが正しく操作可能であることが確認できた. 
(英) We have proposed digital video watermarking method for a camera-equipped cellular phones, which is used for automatic content recognition of TV program for providing related information about such contents. In this paper, we evaluate the proposed method in a field test over terrestrial digital broadcasting. Using our method, we can successfully detect watermark embedded in broadcasting video, even from a distance of 4-6 times as screen height at 90% rate, and then it meets requirements of automatic content recognition. Moreover, we evaluate the operational facility and confirm that general users can easily use our application based on the proposed method with the minimum instructions.
キーワード (和) 電子透かし / 地デジ / SFPSS / STA / コンテンツ自動認識 / スマートフォン / セカンドスクリーン /  
(英) digital watermarking / terrestrial digital broadcasting / SFPSS / STA / automatic content recognition / smartphone / second screen /  
文献情報 映情学技報, vol. 37, no. 38, ME2013-111, pp. 57-62, 2013年9月.
資料番号 ME2013-111 
発行日 2013-09-06 (ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IEICE-IE IEICE-EMM IEICE-LOIS IEE-CMN ME  
開催期間 2013-09-12 - 2013-09-13 
開催地(和) 東海大学(熊本) 
開催地(英)  
テーマ(和) マルチメディア通信/システム,ライフログ活用技術,IP放送/映像伝送,メディアセキュリティ,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2013-09-IE-EMM-LOIS-CMN-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 地上デジタル放送における映像向けモバイル電子透かしの実証実験 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Field Test of Mobile Video Watermarking Technology over Terrestrial Digital Broadcasting 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 電子透かし / digital watermarking  
キーワード(2)(和/英) 地デジ / terrestrial digital broadcasting  
キーワード(3)(和/英) SFPSS / SFPSS  
キーワード(4)(和/英) STA / STA  
キーワード(5)(和/英) コンテンツ自動認識 / automatic content recognition  
キーワード(6)(和/英) スマートフォン / smartphone  
キーワード(7)(和/英) セカンドスクリーン / second screen  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 安藤 慎吾 / Shingo Ando / アンドウ シンゴ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 奏 / Susumu Yamamoto / ヤマモト ススム
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 筒口 拳 / Ken Tsutsuguchi / ツツグチ ケン
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 片山 淳 / Atsushi Katayama / カタヤマ アツシ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 谷口 行信 / Yukinobu Taniguchi / タニグチ ユキノブ
第5著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-09-13 11:15:00 
発表時間 20 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-ME2013-111 
巻番号(vol) ITE-37 
号番号(no) no.38 
ページ範囲 pp.57-62 
ページ数 ITE-6 
発行日 ITE-ME-2013-09-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会