お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-10-18 16:20
21GHz帯衛星放送受信アンテナの電気特性
長坂正史中澤 進田中祥次NHK
抄録 (和) スーパーハイビジョンや立体テレビなどの放送メディアとして21GHz 帯衛星放送を検討している.集合住宅などの共同受信システムでは開口径60cm以上の受信アンテナを用いることが一般的であり,耐風速や軽量化の点から,金属メッシュを繊維強化プラスチックで成型した反射鏡(FRP製反射鏡)が用いられる.そこで,FRP製反射鏡を用いた21GHz帯衛星放送受信アンテナを試作し,放射パターンを評価したので報告する. 
(英) A 21-GHz band satellite broadcasting system is being studied as a means of delivering Ultra High Definition TV, 3DTV, and other advanced forms of broadcasting. In common reception equipment like a condominium and so on, a receiving reflector antenna whose diameter is greater than or equal to 60 cm is generally used. The reflector is made of a metallic mesh and fiber reinforced-plastics (FRP) from the point of view of survival wind and weight saving. Therefore, we fabricated a 21 GHz-band receiving antenna, which has a reflector made of the metallic mesh and FRP, and evaluated its radiation patterns.
キーワード (和) 衛星放送 / 21GHz帯 / 受信アンテナ / オフセットパラボラアンテナ / 放射パターン / / /  
(英) Satellite broadcasting / 21 GHz-band / Receiving antenna / Offset parabola antenna / Radiation pattern / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 37, no. 41, BCT2013-102, pp. 29-32, 2013年10月.
資料番号 BCT2013-102 
発行日 2013-10-11 (BCT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 BCT IEEE-BT  
開催期間 2013-10-18 - 2013-10-18 
開催地(和) 弘前文化センター 
開催地(英)  
テーマ(和) 放送・通信連携および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BCT 
会議コード 2013-10-BCT-BT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 21GHz帯衛星放送受信アンテナの電気特性 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Electrical Characteristics of Receiving Antenna for 21 GHz-band Satellite Broadcasting 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 衛星放送 / Satellite broadcasting  
キーワード(2)(和/英) 21GHz帯 / 21 GHz-band  
キーワード(3)(和/英) 受信アンテナ / Receiving antenna  
キーワード(4)(和/英) オフセットパラボラアンテナ / Offset parabola antenna  
キーワード(5)(和/英) 放射パターン / Radiation pattern  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 長坂 正史 / Masafumi Nagasaka / ナガサカ マサフミ
第1著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
NHK (略称: NHK)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中澤 進 / Susumu Nakazawa / ナカザワ ススム
第2著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
NHK (略称: NHK)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 祥次 / Shoji Tanaka / タナカ ショウジ
第3著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
NHK (略称: NHK)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-10-18 16:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 BCT 
資料番号 BCT2013-102 
巻番号(vol) 37 
号番号(no) no.41 
ページ範囲 pp.29-32 
ページ数
発行日 2013-10-11 (BCT) 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会