お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-01-29 10:00
無線電力伝送システムの受信回路の検討
田口光雄・○武井 翔長崎大
抄録 (和) 長方形導体板に配置した不平衡給電超低姿勢逆Lアンテナを送受信アンテナとする無線電力伝送システムの受信整流回路を検討している.背面に逆Lアンテナを配置した長方形の両面基板にマイクロストリップラインを形成し,2個のショットキーダイオードを使う半波倍電圧整流方式を検討している.設計周波数2.45GHzで数値解析を行った.回路の大きさは32.8mm×24.0mmで,ショートスタブの位置および長さを変え整合を取ったとき,受信回路のリターンロスが10dB以上となる帯域幅は150MHzであり,無損失伝送線路の場合において,入力AC電圧3Vに対する出力DC電圧は5.33Vとなった. 
(英) The reception rectifying circuit of the wireless power transmission system composed of the unbalanced fed ultra low profile inverted L antenna on a rectangular conducting plane is studied. The half-wave double voltage rectifying circuit with two schottky diodes is proposed and analyzed numerically. The design frequency is 2.45GHz. The size of rectifying circuit is 32.8mm by 24mm. The input impedances of receiving antenna and rectifying circuit are matched to 50 ohms by adjusting the position and length of short stub. The return loss bandwidth larger than 10dB is 150MHz. In the case of lossless transmission line, the output DC voltage becomes 5.33V for input AC voltage of 3V.
キーワード (和) 無線電力伝送 / 半波倍電圧整流 / ショットキーダイオード / 逆Lアンテナ / / / /  
(英) Wireless power transmission / Half-wave double voltage rectifying circuit / Schottky diode / Inverted L antenna / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 38, no. 5, BCT2014-4, pp. 13-16, 2014年1月.
資料番号 BCT2014-4 
発行日 2014-01-22 (BCT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 BCT KYUSHU IEEE-BT IEEE-AP-S-FUKUOKA  
開催期間 2014-01-29 - 2014-01-30 
開催地(和) 長崎大学 
開催地(英) Nagasaki Univ. 
テーマ(和) アンテナ・伝搬における学生若手発表および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BCT 
会議コード 2014-01-BCT-KYUSHU-BT-AP-S-FUKUOKA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 無線電力伝送システムの受信回路の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study on receiving circuit of wireless power transmission system 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線電力伝送 / Wireless power transmission  
キーワード(2)(和/英) 半波倍電圧整流 / Half-wave double voltage rectifying circuit  
キーワード(3)(和/英) ショットキーダイオード / Schottky diode  
キーワード(4)(和/英) 逆Lアンテナ / Inverted L antenna  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 田口 光雄 / Mitsuo Taguchi / タグチ ミツオ
第1著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 武井 翔 / Shoh Takei / タケイ ショウ
第2著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-01-29 10:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 BCT 
資料番号 ITE-BCT2014-4 
巻番号(vol) ITE-38 
号番号(no) no.5 
ページ範囲 pp.13-16 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-BCT-2014-01-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会