お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-01-30 09:20
不平衡給電超低姿勢逆Lアンテナを用いたRFID端末用円偏波アンテナの特性改善
田口光雄・○大庭弘誠長崎大
抄録 (和) RFID端末用リーダアンテナとして、正方形導体板上に不平衡給電逆Lアンテナを配置し、導体板にL形スロットを設けた構造を提案し、数値解析を行っている。UHF帯915MHz〜930MHzで、円偏波を放射する条件は、S11が-10dB以下で、軸比が3dB以下になることである。解析モデルでは、S 11が-10dB以下で、軸比が3dB以下となる周波数帯域幅が854.5〜1052.1MHzで、UHF帯915MHz〜930MHzをカバーすることができた。数値解析には、モーメント法に基づく電磁界シミュレータWIPL-Dを使用した。 
(英) The circular polarized antenna composed of an unbalanced fed ultra low profile inverted L antenna and L shaped slot is proposed for the reader antenna of the portable terminal of RFID. At UHF band from 915 MHz to 930 MHz, the condition make the circular polarization is the S11 less than -10dB and axial ratio less than -3dB. The analysis model met this condition. In the numerical analysis, the electromagnetic simulator ‘‘WIPL-D’’ based on method of moment is used.
キーワード (和) RFID / 逆Lアンテナ / 円偏波 / WIPL-D / / / /  
(英) RFID / Inverted L antenna / Circular polarization / WIPL-D / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 38, no. 5, BCT2014-22, pp. 85-88, 2014年1月.
資料番号 BCT2014-22 
発行日 2014-01-22 (BCT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 BCT KYUSHU IEEE-BT IEEE-AP-S-FUKUOKA  
開催期間 2014-01-29 - 2014-01-30 
開催地(和) 長崎大学 
開催地(英) Nagasaki Univ. 
テーマ(和) アンテナ・伝搬における学生若手発表および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BCT 
会議コード 2014-01-BCT-KYUSHU-BT-AP-S-FUKUOKA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 不平衡給電超低姿勢逆Lアンテナを用いたRFID端末用円偏波アンテナの特性改善 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Improvement of circular polarization antenna for RFID terminal composed of unbalanced fed ultra low profile antenna 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) RFID / RFID  
キーワード(2)(和/英) 逆Lアンテナ / Inverted L antenna  
キーワード(3)(和/英) 円偏波 / Circular polarization  
キーワード(4)(和/英) WIPL-D / WIPL-D  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 田口 光雄 / Mitsuo Taguchi / タグチ ミツオ
第1著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大庭 弘誠 / Hirotaka Ohba / オオバ ヒロタカ
第2著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-01-30 09:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 BCT 
資料番号 ITE-BCT2014-22 
巻番号(vol) ITE-38 
号番号(no) no.5 
ページ範囲 pp.85-88 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-BCT-2014-01-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会