お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-02-22 12:15
言葉により記述される3次元顔特徴の主成分操作による表現
嶋影直城金子正秀電通大
抄録 (和) 本論文では、個人の特定の顔パーツの特徴を、3 次元顔に反映させることを目的とする。付与する特 徴はあらかじめ言葉で定義し、それらと主成分との対応関係を解析する。言葉としては、大きい、高い、太い等の 基本的な図形特徴を表す言葉と、鷲鼻、団子鼻、どんぐりまなこ等、形状に対する慣用表現とを考慮する。主成分 の重みを変化させることでこれらの言葉を反映した形状操作を行うことにより、3 次元顔に対する任意の顔特徴の 付与を可能とする。 
(英) The purpose of this paper is to reflect the individual features of specific facial parts to 3-D caricatures. Features of specific facial parts are predefined by words and their relationships with principal components are analyzed. Here two types of words are considered; the first type of words represent basic geometric features such as large, high, thick, and so on, and the second type of words represent idiomatic expressions of shapes such as aquiline nose, button-shaped nose, goggle eyes, and so on. An arbitrary facial feature can be given to 3-D caricature by changing the weights of principal components for each facial part so that they reflect the shape represented by a given word.
キーワード (和) 顔特徴 / 3次元似顔絵 / 主成分操作 / 言葉 / / / /  
(英) Facial Features / 3D Caricature / Principal Components Manipulation / Words / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 38, no. 9, ME2014-49, pp. 73-76, 2014年2月.
資料番号 ME2014-49 
発行日 2014-02-15 (ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ME  
開催期間 2014-02-22 - 2014-02-22 
開催地(和) 関東学院大関内メディアセンタ 
開催地(英) Kanto Gakuin Univ. 
テーマ(和) 学生研究発表会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2014-02-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 言葉により記述される3次元顔特徴の主成分操作による表現 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Principal Components Manipulation of 3D Facial Features Described by Words 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 顔特徴 / Facial Features  
キーワード(2)(和/英) 3次元似顔絵 / 3D Caricature  
キーワード(3)(和/英) 主成分操作 / Principal Components Manipulation  
キーワード(4)(和/英) 言葉 / Words  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 嶋影 直城 / Naoki Shimakage / シマカゲ ナオキ
第1著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 金子 正秀 / Masahide Kaneko / カネコ マサヒデ
第2著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-02-22 12:15:00 
発表時間 15 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-ME2014-49 
巻番号(vol) ITE-38 
号番号(no) no.9 
ページ範囲 pp.73-76 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-ME-2014-02-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会