お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-02-22 12:00
ディスプレイの輝度範囲に対する階調数と印象の関係性についての検討
早乙女拓美井上未知美佐藤美恵阿山みよし宇都宮大)・橋本直己電通大
抄録 (和) 本研究では,ディスプレイ装置の高階調化が観賞者にどのような影響を与えるのか,また,どのようなコンテンツを視聴している際にそれが顕著に表れるのかを調査するため,印象評価実験を通して階調数と印象の関係性について検討した.その結果,画像によって最も有意差が見られる評価語が異なっていることがわかり,特にその中で「好き」「滑らかな」「粗い」は印象評価に強い影響を及ぼしている評価語であることが示された.また,画像中に空や人の肌などの階調が徐々に変化する領域が多い場合,階調数が増加することで画像に対する印象が向上するという結果が得られた. 
(英) In this study, we examined relationships between gradation numbers and impressions based on impression assessments. Results showed that “like,” “smooth” and “rough” were the assessment words that have strong influence on the impression assessments. Moreover, we obtained the result that some impressions improved with an increase of the gradation number on the area where the gradation changed gradually.
キーワード (和) 高階調表示 / 階調数 / 印象評価 / / / / /  
(英) High-gradation display / Gradation number / Impression assessment / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 38, no. 9, ME2014-33, pp. 19-22, 2014年2月.
資料番号 ME2014-33 
発行日 2014-02-15 (ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ME  
開催期間 2014-02-22 - 2014-02-22 
開催地(和) 関東学院大関内メディアセンタ 
開催地(英) Kanto Gakuin Univ. 
テーマ(和) 学生研究発表会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2014-02-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ディスプレイの輝度範囲に対する階調数と印象の関係性についての検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) An examination of relationships between gradation numbers and impressions for a luminance range of display 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 高階調表示 / High-gradation display  
キーワード(2)(和/英) 階調数 / Gradation number  
キーワード(3)(和/英) 印象評価 / Impression assessment  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 早乙女 拓美 / Takumi sotome / ソウトメ タクミ
第1著者 所属(和/英) 宇都宮大学 (略称: 宇都宮大)
Utsunomiya University (略称: Utsunomiya Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 未知美 / Michimi Inoue / イノウエ ミチミ
第2著者 所属(和/英) 宇都宮大学 (略称: 宇都宮大)
Utsunomiya University (略称: Utsunomiya Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 美恵 / Mie Sato / サトウ ミエ
第3著者 所属(和/英) 宇都宮大学 (略称: 宇都宮大)
Utsunomiya University (略称: Utsunomiya Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 阿山 みよし / Miyoshi Ayama / アヤマ ミヨシ
第4著者 所属(和/英) 宇都宮大学 (略称: 宇都宮大)
Utsunomiya University (略称: Utsunomiya Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 橋本 直己 / Naoki Hashimoto / ハシモト ナオキ
第5著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
University of Electro-Communications (略称: UEC)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-02-22 12:00:00 
発表時間 15 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-ME2014-33 
巻番号(vol) ITE-38 
号番号(no) no.9 
ページ範囲 pp.19-22 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-ME-2014-02-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会