お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-02-22 12:30
動的物体への映像投影における焦点ボケの解消
田代 茜齋藤仙典小川智史橋本直己電通大
抄録 (和) 近年,バーチャルリアリティやプロジェクションマッピングにおいて,非平面スクリーンや複雑な形状の実物体への映像投影が数多く行われている.しかし,プロジェクタの光学特性上,正対した単一平面以外に映像を投影した場合には焦点ボケが発生し,投影映像の品質劣化が問題となる.また,投影中は焦点距離が固定される場合が多いため,投影対象は静止していることが求められる.そこで本研究では,投影対象までの距離に応じた焦点ボケを事前にモデル化し,深度カメラによって得られる距離情報に基づいて,動的な実物体に対する映像投影においても焦点ボケを解消する手法を提案する. 
(英) ecently, in virtual reality and projection mapping, we often project images on arbitrary surfaces or complex shaped objects. However, projected images are blurred by projecting on non-flat objects at a slant. And also projection targets should be static because projector’s focal length is generally fixed during projection. Therefore, in this research, we propose a method of deblurring images projected on dynamic objects. We previously build an out-of-focus blur model according to projecting distance. And then, we use it for dynamic deblurring on moving objects by using the depth sensor.
キーワード (和) 焦点ボケ / プロジェクションマッピング / 動的物体 / 深度センサ / / / /  
(英) Deblurring / Projection Mapping / Dynamic Objects / Depth Sensor / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 38, no. 9, ME2014-35, pp. 27-30, 2014年2月.
資料番号 ME2014-35 
発行日 2014-02-15 (ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ME  
開催期間 2014-02-22 - 2014-02-22 
開催地(和) 関東学院大関内メディアセンタ 
開催地(英) Kanto Gakuin Univ. 
テーマ(和) 学生研究発表会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2014-02-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 動的物体への映像投影における焦点ボケの解消 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Multifocal Projection for Dynamic Objects 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 焦点ボケ / Deblurring  
キーワード(2)(和/英) プロジェクションマッピング / Projection Mapping  
キーワード(3)(和/英) 動的物体 / Dynamic Objects  
キーワード(4)(和/英) 深度センサ / Depth Sensor  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 田代 茜 / Akane Tashiro / タシロ アカネ
第1著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 齋藤 仙典 / Hisanori Saito / サイトウ ヒサノリ
第2著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小川 智史 / Satoshi Ogawa / オガワ サトシ
第3著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 橋本 直己 / Naoki Hashimoto / ハシモト ナオキ
第4著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-02-22 12:30:00 
発表時間 15 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-ME2014-35 
巻番号(vol) ITE-38 
号番号(no) no.9 
ページ範囲 pp.27-30 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-ME-2014-02-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会