お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-06-19 14:15
深度センサを用いて再構成した全周形状の立体視HMDによる観測
森 正樹床井浩平和歌山大
抄録 (和) 本研究では自由視点映像の生成のために,運動する物体の周囲3方向に深度センサを設置し,それらから得たデプスマップを融合して,物体の全周形状を再構成する手法を提案する.動物体の全周形状の再構成という高負荷の処理に対して本研究では,GPUによる独自の形状処理・可視化手法を導入し,高速化を実現している.また,再構成した形状を立体視HMDを用いて観測するシステムの実装を行った. 
(英) This paper describes a method to reconstruct in real-time the entire shape of the object by fusing the depth map obtained from three depth sensors set up around the moving object, for the generation of Free Viewpoint Video. For heavy processing of reconstruction of the entire shape of the moving object, in this paper, we realize high-speed by the shape processing and visualization unique method using GPU. Moreover, we implemented a observing system of the shape that is reconstructed, using a stereoscopic HMD.
キーワード (和) 深度センサ / 立体視HMD / 3次元形状再構成 / デプスマップ / GPU / / /  
(英) Depth Sensor / Stereoscopic HMD / 3D Reconstruction / Depthmap / GPU / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 38, no. 24, 3DIT2014-31, pp. 7-10, 2014年6月.
資料番号 3DIT2014-31 
発行日 2014-06-12 (IDY, 3DIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 3DIT IDY  
開催期間 2014-06-19 - 2014-06-19 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) 現実世界と融合する立体映像および立体映像技術一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 3DIT 
会議コード 2014-06-3DIT-IDY 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 深度センサを用いて再構成した全周形状の立体視HMDによる観測 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Observation with stereoscopic HMD of the entire shape reconstructed by using a depth sensor 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 深度センサ / Depth Sensor  
キーワード(2)(和/英) 立体視HMD / Stereoscopic HMD  
キーワード(3)(和/英) 3次元形状再構成 / 3D Reconstruction  
キーワード(4)(和/英) デプスマップ / Depthmap  
キーワード(5)(和/英) GPU / GPU  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 森 正樹 / Masaki Mori / モリ マサキ
第1著者 所属(和/英) 和歌山大学大学院 (略称: 和歌山大)
Graduate School of Wakayama University (略称: Wakayama Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 床井 浩平 / Kohe Tokoi / トコイ コウヘイ
第2著者 所属(和/英) 和歌山大学 (略称: 和歌山大)
Wakayama University (略称: Wakayama Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-06-19 14:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 3DIT 
資料番号 ITE-IDY2014-26,ITE-3DIT2014-31 
巻番号(vol) ITE-38 
号番号(no) no.24 
ページ範囲 pp.7-10 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-IDY-2014-06-12,ITE-3DIT-2014-06-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会