お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-10-02 13:25
ロボカップのための濃度共起行列を用いたボールの回転状態の推定
布目裕司村上和人愛知県立大
抄録 (和) 最近のロボカップ小型リーグでみられる新技術の回転付きチップキックは、ボールの回転によってバウンド後にボールの速度が大きく変化する。チップキック直前にボールの回転状態を推定できれば、バウンド後のボールの軌跡の推定が可能になる。本稿では、カメラ入力された画像の濃度共起行列から計算した慣性特徴量を用いてボールの回転状態を推定する一手法を提案し、実験により提案手法の有効性を示す。 
(英) This paper addresses an estimation problem of the ball’s state of spin in RoboCup Small Size League (SSL). A spinning ball varies its speed after the ball bounces off the floor. This paper proposes an image-based estimation method of the ball’s state of spin, in particular, by using inertia feature of co-occurrence matrix of the image sequence. The effectiveness of our proposed method is shown by some experiments.
キーワード (和) ロボカップ小型リーグ / ボールの回転推定 / 濃度共起行列 / / / / /  
(英) RoboCup / estimation of ball’s state of spin / co-ocurrence matrix / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 38, no. 39, ME2014-90, pp. 5-8, 2014年10月.
資料番号 ME2014-90 
発行日 2014-09-25 (ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ME JSKE  
開催期間 2014-10-02 - 2014-10-03 
開催地(和) 下呂温泉 小川屋(岐阜) 
開催地(英)  
テーマ(和) 感性とメディアおよび一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2014-10-ME-JSKE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ロボカップのための濃度共起行列を用いたボールの回転状態の推定 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Method to Estimate Ball's State of Spin Using Co-occurrence Matrix for RoboCup 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ロボカップ小型リーグ / RoboCup  
キーワード(2)(和/英) ボールの回転推定 / estimation of ball’s state of spin  
キーワード(3)(和/英) 濃度共起行列 / co-ocurrence matrix  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 布目 裕司 / Yuji Nunome / ヌノメ ユウジ
第1著者 所属(和/英) 愛知県立大学大学院 情報科学研究科 (略称: 愛知県立大)
Graduate School of Information Science and Technology, Aichi Prefectural University (略称: Aichi Prefectural Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 村上 和人 / Kazuhito Murakami / ムラカミ カズヒト
第2著者 所属(和/英) 知県立大学 情報科学部 情報科学科 (略称: 愛知県立大)
School of Information Science and Technology, Aichi Prefectural University (略称: Aichi Prefectural Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-10-02 13:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-ME2014-90 
巻番号(vol) ITE-38 
号番号(no) no.39 
ページ範囲 pp.5-8 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-ME-2014-09-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会